So-net無料ブログ作成

ふさふさ玉、とげとげ玉 [コペンハーゲン 2014 夏]

指先から伝わる感覚で

それがどんなものかを確認するのは

不思議と満たされた気分になる。

dmkjl5d129.jpg
7月に行ったデンマーク旅の続き。 コペンハーゲン5日目の午後に行った植物園にて。

って、旅先の植物園の話、長過ぎ・・・。

dmkjl5d118.jpg
温室から出て来た後、その脇にも小さなグラスハウスがあり、中に見えたのは巨大なひょうたん

1mは超えてるかもしれない。 抱き枕サイズ?

その近く、外に並べてあった鉢植えには・・・

dmkjl5d119.jpg
・・・Solanum lidii ソラナム・リディイ
ナス科 ナス属。 調べて見たら、絶滅危惧種レッドリストに載ってるらしい。

中央が一部フックみたいに反っているのが珍しくって撮っておいたのだけれど、
ものすごく貴重な出会いだったんだな・・・。 ネームプレートも手書きだった。

紫に黄色のコントラストがくっきりの花。

それから向かったのは、The Danish Garden デンマークの庭のエリア。

dmkjl5d120.jpg
Dipsacus fullonum ディプサクス・フロナム
スイカズラ科(マツムシソウ科) ナベナ属。

和名は、ラシャカキグサ(羅紗掻草)。 別名、オニナベナ(鬼続断)。 

イガイガ頭に、キリッとしめた淡紫のハチマキ姿。 こういうのを見ると触ってみたくてウズウズ。
トゲトゲの奥にツボミがある。

dmkjl5d128.jpg
Eryngium maritimum エリンギウム・マリティマム。 
セリ科 ヒゴタイサイコ属。 エリンギウム、それともエリンジウムというのかしら。

青紫の花に、白みがかった緑の葉っぱが似合う。

エリンギウムには230種あまりあるそうな。 よく目にする園芸種は写真のとは別のもので、
マツカサアザミとも呼ばれるEryngium planum エリンギウム・プラナム

dmkjl5d121.jpg
Eryngium campestre エリンギウム・カンペストレ
セリ科 ヒゴタイサイコ属。

エリンギウムといえば青紫のイメージだけど、こんな白と緑のもいい感じ。
葉っぱも、さっきのとはまた違って細長い。

華やかさがなくても、エリンギウムだけの花束、あったらほしいかも。

dmkjl5d122.jpg
名前は分からなかったけど、管状花のみっちりと密集した感じがいいな。

キバナノコギリソウっぽい気もする。

dmkjl5d123.jpg
巨大なセイヨウオオマルハナバチ(西洋大丸花蜂)。 花の名前は分からず・・・。

dmkjl5d124.jpg
Cirsium vulgare キルシウム・ブルガレ。  
キク科 アザミ属。

和名は、アメリカオニアザミ(亜米利加鬼薊)。 
でもアメリカ原産ではないので、セイヨウオミアザミ(西洋鬼薊)とも言われるそう。

花に止まってるのは、先のよりは小ぶりなタイプのマルハナバチの一種。

dmkjl5d125.jpg
Veronica longifolia ベロニカ・ロンギフォリア
オオバコ科 クワガタソウ属。 青いシッポみたいなふう。

もう、もれなくマルハナバチが付いて来るといった感じで・・・。
いなくなった瞬間を撮ろうとしても、次から次へやってくる。 多忙なんだな。

dmkjl5d126.jpg
Serratula tinctoria セラトゥラ・ティンクトリア
キク科 タムラソウ属。 

全く同じではないけれど、日本でいうタムラソウ(田村草)Serratula coronataに近い仲間のよう。

dmkjl5d127.jpg
Echinops sphaerocephalus エキノプス・スフェロケファルス。 花は
キク科 ヒゴタイ属。

これは、様々な種類のハナバチに大人気だっった。

青い花でよく栽培されているのは、写真のとはまた別のEchinops ritro エキノプス・リトロ
和名は、ルリタマアザミ(瑠璃玉薊)


・・・と、The Danish Garden デンマークの庭のエリアには、ふさふさ、とげとげがいっぱい。

一般家庭のもそうなんだろうか。 気になるところ。 

dmkjl5d131.jpg
小高い散歩道から。 奥に見える建物は、コペンハーゲン大学の施設の一部。 ここは大学付属の植物園

植物園の敷地内にあるObservatory Hill(直訳:観測の丘)に行ったのだけれど、
工事で閉鎖されていた。 またまた残念。

コペンハーゲン市内で一番高い海抜ポイントで、そこから街の鐘楼尖塔が見られるはずだったのだ。
仕方なく、工事の柵の手前から園内のほうを眺めたというわけで。

dmkjl5d132.jpg
Euonymus Macropterus エウオニムス マクロプテルス
ニシキギ科 ニシキギ属。

和名は、ヒロハツリバナ(広葉吊花)
写真は実で、熟すとパッケージみたいな状態からパカッと割れて、中から種がぶら下がるのが見えるそうな。

dmkjl5d133.jpg
池から温室を見る。 1874年にできた温室は、中央部分の高さが16m。 池には睡蓮が。

dmkjl5d130.jpg
咲いてるのは遠いところばかりだった・・・。 淡いピンクのが美味しそうで。

dmkjl5d134.jpg
園内ぐるりと時計回りに一周して、渦を巻いたところで、ようやくベンチに座って一休み。

デンマーク、この日は最高気温21℃ほどの過ごしやすい日。
陽が当たると心地よく、眠気を誘う。 

ささっと見たつもりが、結局、4時間・・・。 入場無料でたっぷり楽しんだ。 
そろそろ移動しよう。

dmkjl5d135.jpg
YOU ARE WELCOME TO SIT ON THE GRASS HERE.

園内、これがあるところは、立ち入りOKな芝生のエリア。 分かりやすい。
たくさんの人が寝そべっていた。

腰を下ろして、の貴重な日差しを浴びながら、ゆったりするのもいいかも。


ちなみに、私は虫が恐くて、芝生の上にはそのまま直接は寝転がれない・・・。
そういうことも、あるよねぇ?


植物園のお話は終わったけれど、
コペンハーゲンのお話はあと少し続くのでした。


ふさふさ、とげとげ、ふわふわ、いがいが・・・さわってみたくなる?

nice!(41)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 41

コメント 18

ハリネズミ

ラムズイヤーとかヘリクリサムとか、もふもふと起毛のある葉っぱは
とくに触ってみたくなるほうw。
230種もあるというエリンジウム、去年、ひと苗植えてみたけど
咲かなかった・・・・^^;。今年は咲くといいんだけど。
黄色いお花のはハーブの一種、防虫効果のあるサントリナじゃないかしら。
芝生に刺さってるプレート、体育座りがかわいいですね♪。
by ハリネズミ (2015-02-10 18:07) 

ぴーすけ君

海外の植物って感じで、日本にはあまりなじみのない進化形なお花が
いっぱいあるんですね~。
by ぴーすけ君 (2015-02-10 19:57) 

アールグレイ

巨大なひょうたんにはびっくりです。
この大きさは、初めて見ます。
植物園の珍しいお花たちも楽しませてもらいました。
コペンハーゲン大学の植物園は残念でしたね。
睡蓮がかわいく寄り添って咲いていますね。
by アールグレイ (2015-02-10 20:00) 

テリー

色々なお花が咲いていますね。
アザミは、色々種類がありますね。
by テリー (2015-02-10 20:57) 

あげぱん

このひょうたんうまくぶら下がってるなー^_^;
どうやったらこんな大きくなるんやろー。
見たことない植物ばかり。植物園だからってだけではないよね~!
白っぽくて葉っぱの細いエリンギウム可愛いです♡
アレルギーだからなんとなく触りたくてもきっと我慢すると思います^^;
by あげぱん (2015-02-10 22:03) 

けん

これだけたくさんの花があったら1日中遊べそうですね。
にしても前記事の冬景色の写真とはまたえらく違いますね。
ヨーロッパも四季折々ですね。うらやましい(^^
by けん (2015-02-10 23:52) 

engrid

いいわね、無料なの、こんなにも充実しているのにですか
楽しいわ、季節ごとに出会いも違ってくるのでしょうにね
お花、アザミ系はわかりやすいですが、
てっきりねぎ坊主かと思うものもあり、
興味が尽きないです

by engrid (2015-02-11 00:17) 

めぎ

気温が20℃以上の花の咲く日々、早く来ないかな~
私は虫、平気で草の上も座っちゃいます。
まあ、いつもジーンズだしね。虫さんが這っても大丈夫。
by めぎ (2015-02-11 03:27) 

ふゆん

立派なひょうたんかわいいなあ♪
ディプサクス・フロナムって緑の中に
紫色が帯ではいってる感じ?
ハナバチに人気のまんまるいやつ
みんなうんめえとかって食べてそう(≧∇≦)
by ふゆん (2015-02-11 06:57) 

ami

紫のはちまきが面白いと思いました。
花なのでしょうか?
トゲトゲは丸いのなら触ってみたいな。
by ami (2015-02-11 07:48) 

mitu

植物園楽しいですよね~夢中になって写真撮ってると
あっという間に時が過ぎ、気が付くとお腹がペコペコになって・・・
睡蓮の花が美味しそうに見えたりネ(^^)
ふさふさ、とげとげ、ふわふわ、いがいが・・・なんでもさわってみたいです♪
by mitu (2015-02-11 11:11) 

assimane

景色が良くて、素敵な場所ですね^^
by assimane (2015-02-11 11:58) 

匁

コペンハーゲンの植物園に瓢箪!。
コペンからひょうたん
ですね。
by (2015-02-11 14:07) 

ナツパパ

無料なんですか、ここ。
見応えがありますねえ。
わたしも半日は居てしまうな、きっと。
by ナツパパ (2015-02-11 15:43) 

母ちゃん

池から見た温室の姿がすてきですね~♪
by 母ちゃん (2015-02-11 15:45) 

miffy

イガイガ頭の紫ハチマキ可愛い♪
ねこじゃらしになりそう。
夏だからか涼しげな色の花が多いですね~
北欧の人はよく芝生に寝転がって日光浴してますよね。
虫は平気なのでわたしも寝転がるかも。
by miffy (2015-02-11 20:04) 

のの

なるなるっ(>m<)♪
毛虫は大嫌いなんですが、ブラシみたいにもこもこしてる毛虫は
つい触ってみたくなる衝動と戦ってます(笑)
植物も、ふわふわしてるとさわりたくなります。
ハチマキみたいにお花が咲くオニナベナ?オモシロイーーー!!
うちにも欲しい♪
マルハナバチはよく絵本にも出てきますね。可愛いですよね。
それこそこのふわふわのお尻、触りたくなります♪
by のの (2015-02-11 23:10) 

Inatimy

→皆さま「ふさふさ玉、とげとげ玉」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。植物だけでなく、洋服や帽子についてる装飾のふさふさも気になったり。ファーのボールみたいなのとか、ちょっと触ってみたくなる^^。それだけで満足。

→ハリネズミさま
植物のうぶ毛って、そそられますよね^^。クレマチスの花の後とかも好き。すごい、エリンジウムもお庭にあるとは♪咲いた姿見てみたいなぁ。今年は咲きますように^^。黄色いお花の、私も一瞬サントリナかと思ったけれど、すらりと長い茎の先ではなく、分岐した先に花がついてたので違うかなと。葉っぱがキバナノコギリソウぽく。ふふ、体育座り、懐かしい^^。

→ぴーすけ君さま
日本の植物も私には知らない物が多いのに、海外の植物って本当にどれもこれも珍しく、撮る枚数がスゴくなります^^;。あとでいろいろ調べて、そうなのか〜と楽しんでますよ♪

→アールグレイさま
ひょうたん、このサイズには驚きですよね。 容器にして、お水入れたらどれだけ入るのかしら^^。温室の中心部分が工事で閉鎖されてたのは残念でしたが、ガラス越しにちょっとだけ見えました。不思議な実がなってたり。睡蓮、近くに咲いてたらもっと良かったんですが、池の遠いところで咲いてたので、ズームして撮りました。池にはまらなくてよかったです^^;。

→テリーさま
聞いたことのあるお花でも、種類がたくさんあって、奥深いですね^^。アザミも種類豊富で、葉っぱの形が違ってたり、黄色い花もあったりで、名前、覚えられません・・・。

→あげぱんさま
ひょうたん、これだけ大きいと、重いでしょうね〜。茎がよく保ってるなぁ。国が違うと植物のコレクションも違ってて、楽しめますね^^。多肉植物だけ見られればいいやと思ってたけど、結局、ぐるりと一周して長時間いました♪アレルギーだと困りますよね、触りたくてもあとが恐いし・・・。

→けんさま
軽く流すように見た割には4時間も^^;。じっくり見てたら一日中たっぷりあそべるかも。コペンハーゲンは冬に来て、半年後の夏にも。季節が違うと、また違いますねぇ。そしてオランダとも違うし。日本に比べると気温は低めですが、四季折々で楽しい欧州です^^。夏と冬の太陽の上る位置と沈む位置にもかなりの差があり、高さも違うし、沈んでからもなかなか真っ暗にならないのも面白く、それによって風景も違ってきますね〜。

→engridさま
そうなんです、無料なんですよ。デンマーク太っ腹です。国立博物館も入場無料だったし。丸く形作る植物って可愛いですよね。ネギ坊主がみたくて、食べた後のネギ、植えてあります^^。

→めぎさま
低かった気温も今週は例年より3℃ほど高めに。このまま暖かくなるかしら。我が家のベランダで原種系のチューリップの芽が土から顔出しました^^。みな平気で芝生の上で寝転がってるのを見て、髪に虫がつかないかしらとか心配で^^;。最近は怖いダニもいる話まで聞いちゃって、すっかり怖じ気づいてます。

→ふゆんさま
ディプサクス・フロナム、淡い紫のラインが入ったタワシみたいな感じ^^。まるいやつじゃないけど、ハナバチが好むという植物の種に惹かれて、シソ科のドラゴンヘッドを育てたらスゴかったですよ。大人気。満員御礼みたいな^^。

→amiさま
とげとげの緑のタワシみたいなの、トゲの隙間からニョキッと淡い紫の花が咲いてるんですよ^^。面白いですよね。サボテンほどチクチクしないので、安心。

→mituさま
植物園、すっかり夢中になって植物を追ってるうちに座って休むことも忘れてました^^;。この日はお昼にお肉屋さんでたっぷり食べたので、いい腹ごなしに。睡蓮の花、白いのだと中が黄色で、ゆで卵に見えちゃう。触った感触って物を認識するのにも納得いく方法ですよね〜。

→assimaneさま
景色が良くて、見所満載の植物たっぷりで、街の真ん中にあるのにのどかさが^^。

→匁さま
ひょうたんを見た時に、匁さんならどんな絵を描かれるかしたと思ってたんですよ^^。大きいからたっぷり描けますね〜。

→ナツパパさま
無料なんです、ここ♪ 国立博物館も無料だったし、デンマーク、太っ腹です^^。ぶらりと気軽に入れる市民の憩いの場って感じかしら。のんびりできますよ〜。

→母ちゃんさま
温室の中央部分しか見えなかったけれど、青い空に白い雲が水面に映っててキレイでした♪

→miffyさま
イガイガとかふさふさの玉みたいなの、きっと猫のおもちゃになりそう♪ 床で転がして楽しむかな。欧州の人たちは芝生に寝転がるの平気ですよね〜。お日様浴びて心地良さげ。アリ、クモ、ダニ・・・と小さな虫のことを考えると、私は怖くなっちゃって^^;。

→ののさま
毛虫は怖いかも・・・^^;。ふわふわ、とげとげ、そして、じょりじょり、うぶ毛も好き。オニナベナ、面白い姿ですよね〜。ハチマキみたいに花が咲くし。庭があったら、たくさん植えてみたいところ。マルハナバチ、もこもこしてて愛らしく^^。でも触る前に逃げられそう・・・。脚に花粉団子付けてるのもお茶目です♪
by Inatimy (2015-02-14 09:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。