So-net無料ブログ作成

食べるだけでいい楽しみ [モンシャウ 2015 夏]

献立を考えることも、作ることもしなくて、いいよね。

後片付けもしなくていいから、楽ちんだよね。

・・・旅の贅沢気分は、食のその部分にもあり。

dmsag1e1.jpg
2015年8月、夏休みに出かけたドイツMonschau モンシャウ旅のお話の続き。

Evangelische Kirche 福音教会の石の壁脇に、向日葵が咲いていた日。

dmsag1e2.jpg
街の南、小さなアントニウス礼拝堂あたりから戻る際、食べるところも探しながら歩く。

dmsag1e3.jpg
扉にドラゴンドアノック付きのお家の前も通り過ぎ・・・

dmsag1e4.jpg
・・・窓辺に黄色の花が咲くレストランまでやって来た。 壁には・・・

dmsag1e5.jpg
・・・<私たち、オランダ語を話します>と、オランダ語のプレートが。 

モンシャウは、ベルギーとの国境そばの街。 オランダ南部とも地理的にすぐだから。

日本人の我が家ふたり、さすがにドイツまで来てオランダ語は別にいいよね・・・とパス。

dmsag1e6.jpg
そのレストランの向かいには、アンティークショップが。 美術館みたい、と眺めることしばし。

dmsag1e8.jpg
そこは、福音教会の裏側の通り。 どうする、当初の予定でいいかな?と、横の隙間を抜けて・・・

dmsag1e7.jpg
・・・白いペチュニアの窓プランターと自転車も撮って・・・

dmsag1e9.jpg
・・・宿泊先であるホテルの地上階にあるレストランへ。

昼間のアップルシュトゥルーデルお茶時間の体験から、テラス席ではなく室内で。
それでも、どこからともなくブンブンとハチが・・・。

dmsag1e10.jpg
まず、テーブルに運ばれて来たのは、サラダ。 これもメインに含まれてる。

サニーレタス人参トマトしか見えてないけど、向こう側にコーンキュウリが潜んでる。

dmsag1e11.jpg
私は、マスのムニエル。 こってりバターだけど、ハーブで爽やか。

の盛り付け方が、ちょっぴり違和感ありかな。 日本だと、頭が、腹手前だったし。

dmsag1e12.jpg
付け合せも、バターこってりジャガイモ。 これにもハーブ。 ドイツ料理のハーブの使い方って好き。

このジャガイモ、ねっとりとした食感で、ほんのり甘みもあり、すごく美味しかった。
何ていう品種なんだろうなぁ。

向こうに見えるのは、Kamoさんオーダーのメインについてたポテトフライ。 

dmsag1e13.jpg
そのKamoさんのメインは、ランプステーキ。 すごく分厚い・・・。

調べてみると、ランプというのは、の背中側、腰骨の上部にある赤身肉の部位らしい。
サーロインに接してて、よりお尻の方なんだとか。

飲み物は、白ワイントニックウォーター。 食後にはエスプレッソを。

dmsag1e14.jpg
1時間余りかけて、ゆっくりとお料理をいただいた。 何もせず食べられることの有り難み、しみじみ。

夕食後は、腹ごなしの散歩。 まだ歩くの?と言われそうだけど。

dmsag1e15.jpg
とりあえず、を渡る。 へ向かった時に歩いてた道はこんな感じ。 左の建物は郵便局。 

右にある建物脇には階段があり、一つ上の道へ行ってみる。

dmsag1e16.jpg
時間は20:15頃。 大きな街なら、まだまだこれから、と賑やかなんだろうね。

dmsag1e17.jpg
モンシャウは、とっても静か。 昼間の観光客の多さはウソのよう。

奥にチラッと見えてるのは、最初に上った小さな礼拝堂のある展望台から見た教会
Die Pfarrkirche St. Mariä Geburt und St. Josef 教区教会の聖母マリア生誕と聖ヨセフ教会

通りの反対側を見ても・・・

dmsag1e18.jpg
・・・誰も歩いてない。 ごくたま〜に、住人らしき人と家の前で会うだけ。 

そんな時はドイツ語で挨拶。

dmsag1e19.jpg
へ向かって歩いているのは、木材市場という名の通り。 その先で・・・

dmsag1e20.jpg
・・・セルフ散歩のに出会った。 話しかけて、しばらく相手をしてもらう。

人懐っこくって、のんびりと毛繕いしたり、寝そべってゴロゴロ。 



まだまだ、さらに散歩は続く。


小さな街のひっそり感が心地いい^^。

nice!(38)  コメント(15) 

nice! 38

コメント 15

めぎ

夏は日が長くて、夕食後の散歩も楽しいですよね♪
最近ずいぶん日が短くなって、淋しいですよね~
ランプステーキ、うちでよく食べてます。
モンシャウのお魚さん・・・あの川のどこかで釣ったのかしら。
水が少ないとき、お魚さんはどこで生き延びているんでしょうかねえ。
by めぎ (2015-09-27 21:58) 

coco030705

こんばんは。
黒ネコちゃん、とってもスリムで美猫ですね~♡ お相手してくれてよかったですね。私の近所にワンちゃんを飼ってる家があって、そこの前を時々通るのですが、いつもワンワン吠えられてたのが、この頃吠えなくなって。私が動物好きってわかったのかな?まだ挨拶は私だけがしてますが、そのうちシッポをふってくれるかもと期待してます。
お食事おいしそう!私も半年ぐらい前から食事の前にサラダをいただくことにしています。そのうほうが血糖値が急にあがらないので体にいいそうですよ。そちらのお食事の順番も理にかなってますね。
by coco030705 (2015-09-27 23:44) 

mitu

食事は、旅の大きな楽しみの一つですよね~
自分で作るときの参考にもなるし・・・♪
人に入れてもらったコーヒーも美味しい!

by mitu (2015-09-28 07:56) 

ハリネズミ

そうそう、お魚の盛りつけは頭が左!
でも、これってお箸で身をほぐすのに便利だからかしら?
調理もあとかたづけもなく、ただ食べることに集中できるのって
いいですよね♪。
黒猫さん、つやつやの毛並みがきれいですね^^。
by ハリネズミ (2015-09-28 08:44) 

ami

ドイツ、憧れの都市です。
ジャガイモ、ビール、パン、ソーセージ、
環境都市のイメージがあります。
by ami (2015-09-28 08:48) 

ナツパパ

じゃがいも大好きなんです。
ほんとドイツのじゃがいも料理って美味しいですよね。
ニュルンベルクのソーセージやさんで、付け合わせで出たじゃがいもの、
その味わいにビックリして以来、再現しようと躍起です。
by ナツパパ (2015-09-28 09:26) 

kaname

今日の街並みもいいな~
窓辺に自転車。いつか家を建てたらやってみたかったり・・・♪
ホント、外食は美味しいし楽ちんで言うコトなし\(^o^)/
ツマ。
by kaname (2015-09-28 10:54) 

Bonheur

やはりお料理は旅の楽しみの一つですよね♪
食事と宿はその土地の印象として強く残りますね。
"セルフ散歩"という言葉に笑。人が優しい土地のにゃんこは人懐っこいですよね。
by Bonheur (2015-09-28 13:50) 

母ちゃん

この街の中って、すごく柔らかい雰囲気に見えますね~♪
by 母ちゃん (2015-09-28 17:03) 

luces

魚の向きには各国の流儀があるのでしょうか
ちょっと気になります。
by luces (2015-09-28 22:19) 

miffy

つい最近お魚の盛り付けでtwitterが賑わってました。
日本人の感覚だとおかしいですが海外では尾頭付きのお魚の盛り付け
自由ですよね。
夏は遅い時間まで外が明るいので食後でもゆっくりお散歩できますね^^
観光客のいなくなった街はテーマパークみたい。
セルフ散歩中の猫ちゃん、我が家の黒猫さんにそっくりです。
by miffy (2015-09-28 22:49) 

アールグレイ

ジャガイモやステーキがとってもおいしそう^^
美味しいものは笑顔になりますね^^
by アールグレイ (2015-09-29 13:18) 

engrid

後片付けがないのは、ほんと嬉しいです、
お料理するのは、なんの苦もないのですけれどね
おじゃがのバターの艶々、おいしそう、カロリー高めかな
ネコさんの品の良い姿に、うっとり
by engrid (2015-09-29 18:08) 

カエル

お肉はどうだったんだろう?
美味しさについて書いてないということは、、、?
by カエル (2015-09-30 09:30) 

Inatimy

→皆さま「食べるだけでいい楽しみ」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。日本だとちょっと出かけた際に、帰りにデパ地下によって美味しそうなお惣菜でも・・・という機会もあったけれど、欧州に来てからはそういうこともなく^^;。旅に出たら思う存分、他の人が作ってくれるお料理を堪能するのでした♪

→めぎさま
気がついたらもう10月で、下旬で夏時間が終わっちゃうんですよねぇ・・・早いな。ランプステーキ、普段の食事に登場とは凄いですね〜。私が牛肉の臭いが苦手だから滅多に牛肉は緩和なくて^^;。あ、マス、私ももルーア川のマス?なんて思ってたのでした。それともどこかの養殖かしら。

→coco030705さま
動物って人間と共通の言葉がなくても、なんか分かってくれたりしますよね^^。喋れなくても、こっちが言わんとしてることを汲み取ってくれるというか。ご近所のワンちゃんも、近いうちに尻尾たくさんふってくれるといいですね〜。子供の頃は、さっぱりしたサラダを先に食べると脂っこいものが嫌になるでしょ、と母に言われて我慢して肉の後にサラダとしてましたが、やっぱり先に食べる方がいいですよね^^。空腹にいきなりこってりは私にはキツくって。そうか、血糖値が急に上がらないっていうのもいいですね〜。

→mituさま
たまには他の人の作った料理を食べて、刺激を受けたり、参考にしたいですよね^^。ずーっと作ってるとマンネリ化しちゃって。写真を撮ってかぶらないように気をつけてはいるんですが。我が家ではKamoさんが珈琲係です♪

→ハリネズミさま
食べてみてわかったんですが、フォークとナイフだと、魚の頭が右でも食べやすかったんですよね〜。お箸だと左がいいかも。世の中、右利きの人が多いからかしら。欧州の人々の夏休みは長期のキャンプが主流ですが、私はほんの数日でもいいから夏休みは自炊はしたくないのでした^^。食べるだけに集中、いいですよね〜♪ 黒猫さん、スリムで人懐っこい可愛い猫でした〜。毛並み柔らか。

→amiさま
パン作りがお上手なamiさんだと、パン屋さん巡りが楽しいでしょうね〜。歩くとすぐにパン屋さんがあちこちに。オランダも、ジャガイモ、ビール、ムール貝、チーズが美味しいので、よかったら、どうぞ^^。

→ナツパパさま
オランダも主食がジャガイモなんですが、ドイツの香草使ったジャガイモの調理は素晴らしいです^^。同じ付け合わせのジャガイモでも、ドイツの地方によっては酸っぱい味付けが主流のところもあって、面白いですよ。国土の土の違いが、その国のジャガイモの味や食感をオリジナルなものにしてるんでしょうね〜。ニュルンベルクも、行ってみたいな。

→kanameさまのツマさま
窓辺に自転車、似合いますよね〜。でも取られないように鍵はしっかりとかけないとね。たまの外食はとってもいい刺激にもなりますね^^。家では料理しなさそうなものを選んでオーダーしてます♪

→Bonheurさま
せっかくだから、その土地のものを満喫したくて^^。食べたムニエルのマスはこの川で取れたかどうかはわからないですが・・・水量少なかったし^^;。2泊でも、日常からちょっと離れてみるのは気分いいですね〜。ふふ、"セルフ散歩”はKamoさんがよく猫を見かけたときに使ってるんですよ〜。

→母ちゃんさま
こじんまりした街で、ゆっくりと時間が流れてる感じです^^。私にはやっぱり大都会よりもこんな感じの街が落ち着けます。

→lucesさま
流儀、どうなんでしょうね、私が欧州で魚を食べるときって、大概、頭が右にあるかもしれません。それでもフォークとナイフでは食べやすかったですよ^^。

→miffyさま
そうなんですか、twitterで賑わっていたとは。欧州はフォークとナイフ、日本はお箸、その辺の違いもあるのかもしれませんよね。もう散々この日は到着してすぐに山道を上ったり下りたりでクタクタだったんですが、食後もまた散歩でした^^;。でも猫ちゃんに会えたのでよかったなぁ。miffyさん家の黒猫さん、こんな感じなんですね、いいな♪

→アールグレイさま
美味しいものを食べて幸せ気分でした♪ 普段よりもはるかにたくさん歩いたのもあって、食がすごく進みました^^。

→engridさま
家事の電化が進んで食洗機が洗ってくれるとはいえ、後片付けは大変ですよね・・・と、いつも見て思いマス、そう、我が家ではKamoさんが食洗機に入れてスイッチオン。カロリー高めでも、この高低差の山歩きで一気に消費できそうでした^^。

→カエルさま
私自身が食べてないから美味しいかどうかはわからず^^。でもKamoさん曰く、おいしかったそう。食べながらも焼け具合など写真に撮ってたし気に入ったみたい♪
by Inatimy (2015-10-02 20:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。