So-net無料ブログ作成

オランダで、旅に出た [アルクマール 2015 夏]

目を瞑ると、

青い空に白い雲。

そして、黄色くまるいもの。

オランダの夏の思い出。

alk15jy1d1.jpg
2015年7月中旬、アムステルダムからに向かう列車に乗った。

建物が立ち並ぶを抜けると、目の前に広がるのは、緑の。 車窓からは点々と放牧のが見えた。

alk15jy1d2.jpg
なんて書くと、仰々しいかな。 実は、アムステルダムからほんの30分乗っただけ。

着いたところは、Alkmaar アルクマールという街。

駅前から適当に住宅街を抜け、運河に架かる橋を渡り、広場を通り、
やっと見覚えのある教会まで来た。

alk15jy1d3.jpg
Grote of Sint-Laurenskerk 聖ローレンス教会。 昔、訪れた時は閉まっていて入れなかった教会

そう、10年くらい前に一度ふたりでアルクマールに来たことがある。 あの時はだったけどね。

alk15jy1d4.jpg
現在、この教会イベント会場としても使われてるよう。

中に入ると、側廊や周歩廊などに版画のアートな作品が展示され、幾つか販売されていた。

alk15jy1d5.jpg
高い天井から下がるキャンドル風のシャンデリア。 そこに映る教会の内部。

1470年〜1518年にかけて造られたプロテスタント教会なんだそう。

alk15jy1d6.jpg
西側には、3人の天使が支えるメインのパイプオルガン、17世紀のものが2014年に修復されたらしい。

alk15jy1d7.jpg
美しきルネサンス墓石と紹介されてた。 1550年頃の。

キレイなんだけど・・・

alk15jy1d8.jpg
・・・私が気に入ったのは、このお魚の。 ヒラメかな。 この下で眠ってるのは魚屋さんだったとか。

アルクマールは決してに面した街ではない。
あちこちに張り巡らされた運河水路で、街の魚市場まで運ばれてきたんだろうな。

alk15jy1d9.jpg
アルクマールの紋章のライオンと城砦

ちょうどお昼過ぎだったので、教会を出て・・・

alk15jy1d10.jpg
・・・近くのお店に入る。 各テーブルに置かれた淡いピンクの紫陽花が印象的だった。

alk15jy1d12.jpg
何にしようかな・・・と、壁の黒板に書かれたメニューに一通り目を通す。

alk15jy1d11.jpg
ここは雑貨屋さんを兼ねたカフェ。 でも夕方には閉まるようで、店にはランチストアと書いてあった。 

オーダーした料理を待つ間、店内を見て回るのも面白い。

alk15jy1d13.jpgalk15jy1d14.jpg
私は、白カビのブリーチーズにフサスグリのジャムのサンド。
 
Kamoさんは、オールドアルクマールチーズのサンド。 
上には、松の実、ドライトマト、バルサミコ酢かな。

パンが選べるので、ふたりともブラウンパンにした。 飲み物は珈琲で。


まだまだ時間たっぷり。
この後も散歩は続くのでした。


近場で過ごす夏休み
しばらくお話続きます^^。

nice!(39)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

nice! 39

コメント 18

マリー

「世界の車窓から」に出て来そうな、緑の野
夏のオランダも素敵 ♥
「白カビのブリーチーズにフサスグリのジャムのサンド」
美味しそう~今夜夢に出てきそうです ^^;
by マリー (2016-02-23 21:00) 

テリー

大きな教会ですね。
ヨーロッパの各地に、大きな教会があるのには、びっくりさせられます。
パイプオルガンを支えているのが、天使というのも、面白いですね。
by テリー (2016-02-23 21:52) 

luces

ランチのサンドの盛りつけがかっこいいです。
はみ出し具合がいいですね。
by luces (2016-02-23 21:58) 

mitu

目を瞑ると、

青い空に白い雲。

そして、黄色くまるいもの。

オランダの夏の思い出。・・・

黄色くまるいもの。って何でしょうか?^^

by mitu (2016-02-23 23:43) 

MIKUKO.

ふ ふ ふ ふ ふ ・・・
あたしもズバリ 「ヒラメ」 だわ(笑)
by MIKUKO. (2016-02-24 00:38) 

母ちゃん

お洒落なランチですね~♫ ブリーはお子ちゃまたちも大好きなチーズなので、こんなランチに挑戦してみたくなりました(^_^)
by 母ちゃん (2016-02-24 07:32) 

はな

青い空に緑の牧草。そして牛たち。とてもいい写真ですね。印象的でした。(^-^)
by はな (2016-02-24 07:33) 

ナツパパ

街の伝統を感じますね。
そういう伝統を大切にするって良いなあ。
サンドウィッチは今朝も食べましたが、
わが家は角食パンで、ちょっと残念。
by ナツパパ (2016-02-24 08:22) 

ハリネズミ

お魚屋さんの墓石にはお魚のレリーフ、すてきなあしらい。
だったら私の墓石にはやっぱりハリネズミちゃんかなw。
サンドイッチ、カッティングボードみたいなのでサーブされるなんて、
それだけでスペシャル感2割増しですね♪。
by ハリネズミ (2016-02-24 08:41) 

(。・_・。)2k

紫陽花可愛いいですね(^^)
なんか ほっこりする1枚です

by (。・_・。)2k (2016-02-24 10:21) 

めぎ

オルガンのパイプを支える天使たち、迫力ありますね~
近場も良いのですが、私の場合は近場だと現実を忘れられなくて...この夏はドイツの家族とのあれこれで(つまり休暇というより義務です)、近場ウロウロになりそうです。
by めぎ (2016-02-24 15:34) 

カエル

二人は仲良し。
散歩も楽しそう。
楽しい度の始まりですね^^
3人の天使の翼が小さくて飛べるのか?とちょっと不安になりました。^^
by カエル (2016-02-24 16:52) 

miffy

緑の草原と青い空、早くこの景色が見れる季節にならないかな~
教会の内部、真下から撮ると面白いですね。
ランチを食べられたお店の壁にある鹿?の剥製が気になりました^^;
アルクマールのチーズ、美味しいですよね。



by miffy (2016-02-25 17:52) 

engrid

ヒラメいいですね、なんてセンスがいいのかしら
ランチのサンドが、美味しそうで、チーズの種類が豊富だからかな
うらやましいです
by engrid (2016-02-25 17:58) 

coco030705

こんばんは。
ヒラメのお墓、面白いですね。お魚屋さんのお墓なんですね。ふさわしいですね。それから、あじさいがオランダにあるのでびっくり。日本固有の花だと思ってました。きれいですね。
by coco030705 (2016-02-25 21:58) 

ami

カフェのテーブル照明がおもしろいわ。
by ami (2016-02-26 07:04) 

momo

小麦粉がダメな体質になってしまい、いよいよヨーロッパ滞在は
自分には無理なんだなー、と(まず飛行機が無理だから)
もう人生諦めモード(笑)
Inatimyさんのレポブログ、かなり楽しませて頂いてます♪
ありがとうございます(^-^)
by momo (2016-02-26 10:43) 

Inatimy

→皆さま「オランダで、旅に出た」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。30分だけ列車に乗って出かけた街。人口は10万人ほど。地図がなくても楽々歩ける中心部でお気楽散歩でした^^。

→マリーさま
緑の野に牛、馬、羊や、並木道が続いたり、そんな風景の多いオランダです。眺めてるとアッという間にアルクマールへ到着^^。青カビは苦手なんですが白カビのチーズは大好き♪

→テリーさま
小さな村にでも大きな教会があったり、びっくりしますよね^^。ここはプロテスタントの教会として建てられた割には、ゴージャスな感じでした。天使の支えるパイプオルガン、厳かな音でしょうね〜♪

→lucesさま
中が見える盛り付けも、いいもんんですね〜。これをナイフとフォークで食べるのがオランダ♪

→mituさま
黄色くまるいもの・・・それがこの街の売りだったり^^。やがて登場予定です♪ お楽しみに〜。

→MIKUKO.さま
でしょ、でしょ^^。やっぱりここはヒラメですよね〜♪ これは撮らないと、って思いました。

→母ちゃんさま
ブリーは美味しいですよね〜。青カビは苦手だけど、白カビは大好き。甘いのと組み合わせるのがまた美味で^^。

→はなさま
街から離れるとこんな風景がどこまでも続くオランダです♪ 山はないけど、のどかないいところ、多いですよ^^。時間の流れがゆっくりで。

→ナツパパさま
洗練されたダッチデザインで、新しいものも好きなオランダ人ですが、意外と古い建物も大事に残してます。使われなくなった教会も、イベント会場にしたり、本屋さんやカフェにしたり^^。角食パン、懐かしい響き♪ 厚切りでトースト、中がふわふわの、おいしかったなぁ・・・と遠い目^^;。

→ハリネズミさま
お魚屋さんだったのかどうかは定かではないんですが^^;。好きにデザインできるなら私の墓石には猫の肉球がいいかなぁ^^。カッティングボードで、サンドを出すの、おしゃれですよね〜。家でも真似したいところ♪

→(。・_・。)2kさま
ほんのり色味を帯びた若い紫陽花、控えめな雰囲気がとても良かったです^^。花、和みますね〜。

→めぎさま
パイプオルガンを支える天使たち、迫力満点ですよね。しかも何からにょきっと出てきてるのか・・・不思議^^。昨年は一年間あれこれ体調崩してたので、遠出せず、夏も近場で過ごしてました。自分で料理しないだけでも現実から離れられる私、お手軽です^^;。この夏は、もう少し遠くまで行けそう。

→カエルさま
良き配偶者であり、友人であり、趣味仲間でもあり、相談相手でもあり、Kamoさんの存在、とっても大きいです^^。翼の大きさは、大丈夫かも。なんたって天使だもの、軽々とこなしそう(笑)。

→miffyさま
鹿かトナカイかわからないけど、この頭、面白いでしょ。カラフルな毛糸でぐるぐるなんですよ。他に、毛糸で編んだサボテンとかも可愛かったです♪ オランダのチーズ、本当に美味しいです、古いのも新しいのも、目的に応じて使い分け^^。

→engridさま
ヒラメを墓標に選んじゃうところ、いいセンスですよね。もっとも、聖書にも魚が登場するし、シンボルとしての魚もあるけど、ヒラメっていうところがなんとも素敵^^。

→coco030705さま
魚屋さんだったのかな・・・と、勝手に思っただけなんですが^^;。紫陽花、オランダでもたくさん咲いてますよ〜。きっと鎖国時代でもオランダとは交流があったから、その時に持ち帰ったのかも。ちなみに、スペイン、フランスでも咲いてました^^。

→amiさま
テーブルの上に電球がいろいろ、こんな食卓ランプなあり方も、ありなんだなぁと感心させられたディスプレイでした^^。

→momoさま
小麦粉がダメというのは日本でもツライですよね。うどんやそばの麺類もだし・・・。欧州でもアレルギーの人はいて、グルテンフリーのパンもスーパーでは売ってることは売ってますが、旅行だとまずホテルの朝食が対応してるかどうか不安ですものね・・・。こんなブログでよければ、また寄ってくださいね^^;。
by Inatimy (2016-02-29 18:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。