So-net無料ブログ作成

シンプルに戻る [手作り]

思うようにならないのが、もどかしい・・・。


krst17krt1.jpg
腱鞘炎に悩まされ、どうしようか迷ったけど、今年もクリスマスカードを作ってみた。

発送先をリストアップして、出すカードの数を決定。
手元にあるを組み合わせ、色あわせして、できるだけ無駄なく有効的に使いきれるサイズに。

家並みの模様の紙はオランダの雑誌の付録。
それ以外は、昔カリグラフィーの先生日本から送ってくださったもの。

京都楽紙館さんのだったり、先生が使わなくなった紙だったり。


krst17krt2.jpg

どの紙も限りがあるので、必要数作るためにパープル系、ブルー系、レッド系の3色になった。

単独で使うと、えっ・・・ってなる地味な色でも、他の色と合わせると映えてくる。
写真にある模様の紙端紙で、少ししかなく、なんとかギリギリ間に合うサイズにして使い切り。

カード外紙自体も、封筒に収まるサイズにちゃんと仕上がった。 すごく簡単な作りだけど・・・。


krst17krt3.jpg

外側ができたら、今度はその雰囲気に合う書体を選ぶ。

3つくらい候補を絞って、実際に書いて合わせてみる。 ちなみにドイツオランダで買ったもの。
単語を引いて読まずに、図を見て意味をくみ取る、という・・・。


krst17krt4.jpg

書体が決まったら、今度は文字のサイズ。 書きたい文言がカード中紙に収まるように。
ペン先の太さで文字の大きさが変わるのだ。


krst17krt5.jpg

ペン先を決めたら、あとはひたすら文字練習。 

欧州に来てから、もう毎年この時期しかペンを持ってないので、を取り戻すのが大変・・・。
日本では、月2回ペースで、5年ほどカリグラフィーを習っていた。)

ボビンレース、編み物、クロスステッチ、カリグラフィー・・・と、手をよく使う趣味ばかりだな。


krst17krt6.jpg

で、本番。 中紙にシャーペンで薄くガイドラインを引いて、文字を書いていく。

今回の書体は、Insular Cursive インシュラー筆記体
外側の紙に合わせてインクの色も変える。 写真のはブルー系用にセルリアンブルー

腱鞘炎で手が痛いので休み休み。 完全に乾いたら、シャーペンのラインを消しゴムで消す。

書いたのは、オランダ語で、 Prettige Feestdagen プレタハ・フェーストダーヘン
英語で言うハッピー・ホリデーズみたいなの。


krst17krt7.jpg

完成品はこんな感じ。 パンチで紙を抜いて作った雪の結晶も貼ってみた。
あとはメッセージを書き込んで、宛名を書いた封筒に入れて、封して、切手を貼って投函。



しかし、すんなりと終わらない。(話、長くなります^^;。)

一つ、写真を同封して重くなったのがあり、料金が分からないので、
他のをポストへ投函しに行くついでにポストカウンターへ寄った。
 (オランダにはもう郵便局はなく、雑誌やタバコや文具を売ってる店の片隅
  そのお店の人が代理で行ってる郵便コーナーがある。)

そこで、おいくらですかと尋ねると、驚くべき言葉が返ってきた。
「今週は海外用の切手がないから送れないわよ。」・・・だって。

その日は水曜。 木・金・土・日と4日間、誰も海外へ郵送できないってこと?

この時期は切手を買う人が多くて不足するのは毎年のことなのに、
あらかじめそれを想定して多めに仕入れておくとかないんだろうか。

というか、必要な料金さえ払えば、プリントアウトした料金証紙を貼るって方法もあるだろうに。

来る途中でたくさんの封筒を抱えた人が戻って行ったのは、そういうわけだったのか。
仕方ない、と家に戻った。 料金証紙のことを聞くのも面倒で。

今年、オランダではクリスマスカードの発送量が減ったとかニュースで言ってたけど、
送る人が減るのが分かる気がする・・・。


krst17krt8.jpg
オランダの切手には金額が入ってない。 20gまでならの数字のを1枚貼るだけでいい。
料金改定があっても追加金額の切手も不要でそのまま使える。
写真ではブルーの国王の肖像が国内用、グレーのと図柄入りのが国際用。

で、帰宅後、キッチンスケールで重さを測り、在庫の切手を使う。 40gだったので2枚貼れば十分。
そう、毎年のことだから、11月入ってすぐに必要枚数プラス余分を見た切手を買っておいたのだ。

わざわざポストカウンターに出向いたのは、なるべく手元の在庫を使いたくなかったから。
2018年1月から切手の料金が上がるという話も聞くしね。 


後で調べたら、私が行ったポストカウンターpakketpunt 小包取扱所で、
もしかしたら料金証紙を発行できるのはもう一つあるPostkantoor 郵便取扱所だけなのかも。

だとしたら、お店の人、送れるようにそこを勧めてくれればいいのにな・・・。



オランダは12月25日第1クリスマス日で、26日第2クリスマス日
どちらも休日なので、今年は土・日・月・火と4連休に。 
6月の初め以来ずっと祝祭日の休みがなかったのでやっと・・・って感じ^^。



カード、ちゃんと届いてるといいなぁ・・・。

nice!(43)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 43

コメント 18

そら

凄い!!
とても手作りとは思えません、素敵ですねぇ!
こんなカード貰ったら嬉しいでしょうね(^^)
by そら (2017-12-22 19:19) 

mitu

凄い!!
どのカードも素敵です!
私は、家並みの柄のか赤い台紙のがいいなぁ^^
カリグラフィーも素晴らしいです!

by mitu (2017-12-22 22:41) 

よしころん

毎年こんな素敵なカードが届くと嬉しいでしょうねぇ♪
お返事は大丈夫なので腱鞘炎、お大事になさってくださいませ。
by よしころん (2017-12-22 22:52) 

yokotee

す、凄い!
書体選んでプリントするのか?と思ったら
ペンから選んで練習して書くなんて・・・
文字とか書く機会減りました(^^♪
by yokotee (2017-12-23 00:26) 

(。・_・。)2k

カッコイイ! 
郵便 年に数回出す以外は年賀状くらいです
その年賀状が今年はややこしいらしく
出すのやめたいんだけど そうもいかず
昨日 買ってきました

by (。・_・。)2k (2017-12-23 09:03) 

sheri

初めて書き込みさせていただきます。
字体がカッコイイですね。
こんなクリスマスカードもらってみたいです。
字体でロードオブザリングのタイトルを思い出してしまいました。
by sheri (2017-12-23 11:00) 

ami

和風のクリスマスカード、とても素敵です。
すべて手作りで心がこもっていて受け取られた方も
ほっこり温まりそう。
by ami (2017-12-23 12:18) 

kabu

シンプルで 心のこもった
クリスマスカード 素敵(*^^*)
届いた方は とても嬉しいと思います。
カリグラフィーの文字 すごいなぁ。。
by kabu (2017-12-23 16:12) 

めぎ

毎年いつも素晴らしいですね!
私は昨日やっとメールに写真を添えてクリスマスのご挨拶を送る作業に取り掛かりました。
ドイツも郵便局がどんどん減って、キオスクが請け負うようになってきてますが、オランダもなんですね。うちのドイツ人は、インターネットで切手を買って印刷して貼り付けています。
by めぎ (2017-12-23 20:34) 

miffy

今年のカードもとっても素敵ですね♪
毎年こんな素晴らしいカードが届く方々は幸せですね~
by miffy (2017-12-23 21:16) 

みち

今年も素敵なカードですね。
カリグラフィー出来るの、カッコイイです!
切手の制度よいですね。日本では最近度々料金が変わるので、
お気に入りの記念切手が☆一枚では
使えなくなります(>_<)
by みち (2017-12-23 21:27) 

snow

凄い!!
こんなクリスマスカードもらったら
うれしいだろうなぁ(^^)/
器用だぁ これだと気持ちも伝わるね

by snow (2017-12-23 21:56) 

KOME

お料理もお上手で、器用なんですねえ。
by KOME (2017-12-24 18:36) 

angie17

カリグラフィ出来る人、ほんと凄いと思います。
集中力も必要ですし、尊敬っ!
by angie17 (2017-12-24 18:55) 

MIKUKO.

へぇ・・・
郵便を送るのにそういう苦労があるんですね。。。
っていうか、腱鞘炎が心配です(-_-;)
by MIKUKO. (2017-12-25 00:14) 

coco030705

こんばんは。
素敵なカードにカリグラフィのきれいな文字!でも色々大変だったんですね。お疲れ様です。郵便切手を買うのも大変なんだ。
私も毎年カレンダーとカードをおくるスイス人の友達がいます。昨年近所の郵便局でカレンダーとカードを一緒に送ろうと封筒を差し出したら、「中にカードは入れてませんね。確かめさせていただきますよ」(日本は原則、カードとものは一緒に送れないのです)というので、なんて気分の悪い郵便局からしらと思って、今年は梅田の郵便局から送りました。日本って、そういう所があるのよね。
by coco030705 (2017-12-25 22:07) 

momo

一日遅れの・・メリークリスマス♪
こんな苦労話があったのですね(@@;)
一層有難みが・・・♡今年も素敵なカードをありがとうございました♪
カリグラフィの美しさと丁寧なカードの作りに
しばし見入ってしまいましたよ*
腱鞘炎はその後いかがですか?
無理しないよう、お大事にしてくださいね。
by momo (2017-12-26 15:22) 

Inatimy

→皆さま「シンプルに戻る」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。郵便ポストにカードや手紙が届いてるのって私はすごくうれしく思うので、やっぱり今年も出すことに^^。簡単な作りのものしかできなかったけど、来年はなんか工夫しようっと。

→そらさま
受け取って喜んでくれてるといいなぁ。返事が負担になってたら申し訳ないけど^^;。海外へ郵便送るのって面倒くさいみたいで。

→mituさま
家並みの模様も、赤い紙に貼った模様の紙も可愛いんですよね〜^^。紙の雰囲気が全くクリスマスカードっぽくないけど、文言がハッピーホリデーズなので、クリスマスじゃなくてもいいかな、と。

→よしころんさま
腱鞘炎、痛みはだいぶ取れたんですが、朝、動きが悪くって。これ以上悪化させないように努めます^^。手を使う趣味ばかりだから、ぼちぼちと。

→yokoteeさま
年賀状の時は、ペンで書いたのをスキャンしてPCに取り込んで必要枚数印刷してたんですが、欧州に来てから、プリンターなかったり、プリンター壊れたりで、中途半端な紙のサイズなのもあって、カードは全部手書きに^^。私も書く機会が減って、漢字とか出てこないです・・・・ダメだ〜。

→ (。・_・。)2さま
実家には普段も近況報告に郵便出すようにしてますが、友達はメールだし、兄弟やいとこには年に1〜2度のカードで^^;。旅先でポストカード買うのもお好きだし、手元にも雑貨屋さんのカードがいろいろあるので切手も常備^^。

→sheriさま
コメントくださってありがとうございます^^。インシュラーの書体はアイルランドやブリテン島で使われていた文字。ロードオブザリングの映画は野営のテントなどにもケルト文様が使われてたりして、雰囲気が近いのかも・・・と思ったけど、映画のあの文字、トールキンが作ったテングワールっていう架空の言語なんですってね。さっき知ってびっくりでした。

→amiさま
クリスマスの時期に出すけど、文言はハッピーホリデイズなので、クリスマスらしくなくってもいいかな〜と^^。受け取った方々が少しでも喜んでくれるといいなぁ。

→kabuさま
友達に誘われて始めたカリグラフィー、すごく役に立ってます。でも、すっかり定期的に書くことから離れちゃって、まだまだへたっぴなんですが・・・^^;。

→めぎさま
オランダ、郵便局、もうないんですって。すっかりキオスクなどへ移ったようです。ドイツでは<インターネットで切手を買って印刷>すごいなぁ。オランダもネットで切手を変えるんですが、切手が送られてくるんですよ^^。

→miffyさま
毎年カードを送ってるけど、返事はメールだったり^^;。長く海外にいると、すっかり日本での存在も薄く、多くの人と疎遠になていく一方ですよ〜。一時帰国してもバタバタでオランダに戻ってしまうしねぇ。

→みちさま
昔はいちいち不足分の切手を買って貼ってたけど、便利になったもんです^^。でも日本ほど切手のデザインが豊富じゃなくって・・・海外用は国王の肖像のもグレイで地味だしなぁ。

→snowさま
喜んでくれてるといいんだけれど、いまひとつ反応が薄かったりもして^^;。返事はメールだったりするし。でも、元気にしてますの報告だけでもしておきたいなぁ・・・と。

→KOMEさま
料理は、只々、食べるのが好きだから毎日続いてるだけという^^;。カリグラフィー、ボビンレース、編み物、クロスステッチ・・・と何か作ったり作業してる時間が好きだからかなぁ。

→angie17さま
カリグラフィー、友達に誘われて始めたんですが、今では本当に感謝です^^。たまに書くのも楽しいなぁ。没頭できる時間って好き。

→MIKUKO.さま
何か趣味が手を使うものばっかりで・・・腱鞘炎になっちゃうんですよねぇ^^;。どれもほどほどにします・・・こまめに運動もしよっと。

→coco030705さま
年々郵便を利用する人が減ってるから郵便局もなくなっちゃって。日本は中にカード入れちゃダメなんですよねぇ・・・なので、私、局員さんに付箋はどうですか?って聞いたら答えに困っていたので、目立たないように付箋を使ったりしてました^^;。オランダでは郵便ポストの口に入る厚みで規定の封筒サイズ内だと普通郵便で物が郵送できるみたいで、その点は楽かも。手紙もカードも物と一緒に送れました^^。

→momoさま
無事に届いたようでホッとしました^^。到着に12日間かかったみたいで。早い時は5日ほどで着いちゃうし、投函するタイミング、難しいです^^;。腱鞘炎、痛みはだいぶ取れてきました。お気遣い、ありがとうございます。
by Inatimy (2017-12-28 00:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。