So-net無料ブログ作成

からだの中から温まる [食]

新しいものを見つけると
試してみたくなる派。

ms18nv1.jpg
パッケージデザインに惚れて手に取った品。 インスタントカップスープ

左から、米麺の入ったベトナム・フォーアジアン・ラクサ
タイのココナッツミルクのスープのトムカーカイ。 辛かったのが、中央のラクサだった。

飲んだのは他にも・・・

ms18nv2.jpgms18nv3.jpg

・・・オランダビール

左:Grolsch フロールスラドラー。 Gember en Citroen ジンジャーとレモン風味。
  アルコールは0.0%。 爽やかな飲み心地。

右:Hertog Jan ヘルトホ・ヤンDubbel  デュッベル。 アルコール7.3%。
  苦味少なく、少々酸味あり。 飲みやすい。


ms18nv4.jpgms18nv5.jpg

あと、久々にワインも開けた。 ふたりだと飲みきるのに4〜5日かかる。

左:Abbé Rous BANYULS Valcros HORS D'AGE  アルコール16%。
  バニュルス甘い赤ワイン。 フランス南部の先端、スペインとの国境近くの地で作られる。
  オル・ダージュは、年齢がわからないほど古い、って意味らしい。

右:Erben Spätlese 2016 Feinfruchtig FAMILIE F.W. LANGGUTH アルコール8.5%。
  ドイツ西部ちょっと南寄りにあるTraben-Trarbach トラーベン=トラーバッハの白ワイン。
  甘口、苦味なく、酸っぱさ控えめ。


ms18nv6.jpg

遅めのお昼で、しかも食べ過ぎた休日の夜は、ちょっぴり飲みながらカナッペをつまんだり。

プロシュート生ハム、リコッタチーズ、プチトマト、パセリの組み合わせと、
セミ・ドライトマト、卵サラダ、オリーブ、パセリの組み合わせの2種類。

奥のチーズは、熟成3年くらいのゴーダチーズ


ms18nv7.jpg

お昼といえば、たまにピザを焼いたりする・・・あ、冷凍ピザだけど、具材は増量
カレーケチャップ、サラミ類、ゴーダチーズを追加してオーブンへ。

そんな11月夕食は・・・

ms18nv8.jpg

・・・豚肉ステーキ、ごま油で焼いたピミエントス・デ・パドロン(スペインのシシトウみたいの)、
トマトも添えて。

この日は、炊き込み御飯も。 人参、マッシュルーム、ヒラタケ、頂き物の乾物のゴボウが入ってる。
炊飯器は持ってないので、いつも炊くのはステンレス鍋で。

それから、リコッタチーズで和えたものにバルサミコ酢少しかけてクルミをのせたものも。
バルサミコ酢、意外といける。


ms18nv9.jpg

ゆで卵入りハンバーグ(中には半分に切ったゆで卵)。 
赤身ひき肉、人参、セロリとともに、おからも入ってるので、かなり食べ応えあり満腹感。

おからはパウダー状で、これも頂いたもの。 ありがたい。


ms18nv10.jpg

スパイスのキットを使って、鶏もも肉でタイのイエローカレー
人参、マッシュルーム、セロリ、赤のイタリアンパプリカのパレルモ、甘芋、ジャガイモ、ほうれん草も。

ご飯は、ドライフルーツ&ナッツ入り。 8分ゆでて湯切りするもの。 


ms18nv11.jpg

燻製鯖のフレークがけペペロンチーノ・・・と、訳のわからぬものになったけど、美味。

金曜日はニンニクたっぷりペペロンチーノにすることが多い。
でもその日冷蔵庫にあった燻製鯖を見ると丁度、賞味期限。

皮を取り、焼きながら身をほぐして、ほんのりカリカリ気味にして、
野菜たっぷりで作ったペペロンチーノの上からかけてみたら、意外と好評だった。


ms18nv12.jpg

ご飯より肉や野菜の具材の方が多いチャーハン。 牛の赤身ひき肉で。
ひと口分をチコリーの葉にのっけて、タイのスイートチリソースをかけるのが好きな食べ方。


ms18nv13.jpg

白身魚と野菜のあんかけ丼。 ご飯が下に埋もれている。 魚はパンガシウス。


ms18nv14.jpg

炊き込み御飯豚肉の生姜焼きほうれん草のおひたし海藻サラダ(市販)・・・と
我が家にしては和風な方。

パンダン米と麦を使った炊き込み御飯には、人参、ヒラタケ、ひじき。 貴重なひじきにも賞味期限が・・・。


ms18nv15.jpg

豚肉と野菜の煮物、白いご飯(パンダン米)、ゆでブロッコリー&プチトマト。

煮物は、豚肉に焼き目をつけた後、材料全部放り込んでSTAUB鍋で1時間。
豚肉の他は、玉ねぎ、人参、セロリ、しいたけ、ジャガイモ、コールラビ、ローリエ、塩のみ。

これでいい出汁が出るのだ。 洋風な材料なのに、和がらしが似合う、ちょっぴりおでん風な料理。
コールラビ大根ぽくなって、美味。 さつま揚げや竹輪など練り物も欲しくなってくる。


ms18nv16.jpg

かぼちゃチキンカレー。 ブラウンライス&キノア、プチトマトを添えて。
パセリは刻んで混ぜ込んである。 上に散らすとKamoさんが先にまとめて食べてしまうので。

鶏もも肉、玉ねぎ、人参、マッシュルーム、セロリ、ジャガイモ、甘芋、かぼちゃ、
赤いイタリアンパプリカのパレルモ、トマトなどにマドラスカレー粉、ガラムマサラで。


ms18nv17.jpg

タイの米麺料理、パッタイ

ある日、これが食べたいと帰宅したKamoさんの手には、そのレシピをプリントアウトした紙が。
Kamoさんは仕事で外食の際に食べたことがあっても、私はない。 なら協力してもらうほかない。

週末に、手に入るできるだけ近い材料を調達し、ふたり並んでキッチンに立つ。

Kamoさんには味付けのベースになるナンプラータマリンドなどを煮詰める役を務めてもらったが、
何も言わずに何度も、これでいいの?と不安げな目を私に投げかけてくるのが可笑しかった。

具材も少なめで、平たい米麺、卵、海老、ネギ、もやし、コリアンダー。
ローストしたココナッツとピーナッツの粉をふりかけて、最後にライムを絞って食べた。

結構おいしくできたみたい。 煮詰めた調味料が半分ほどまだ残っていたので・・・

ms18nv18.jpg

・・・翌日も、材料を少し変えてパッタイを作った。 

もやしやコリアンダーはもうないけど、鶏もも肉、卵、ネギ、人参、マッシュルームなどで。
しばらく、我が家の定番になりそう。

って、まず、どんなのが一般的なパッタイか知りたい。 タイレストランに食べに行かないとねぇ。


ms18nv19.jpg

STAUB鍋牛肉のビール煮込み。 水を使わず、ビールのみ。

寒い日は煮込みがいい。 コトコト煮込んでると部屋の中も温まってくるしね。
材料は、牛肉、玉ねぎ、人参、セロリ、マッシュルーム、ジャガイモ、ローリエ、塩、ビール、パセリ。

野菜旨味がたっぷり。

我が家が煮込みによく使うビールは、ハイネケンアウト・ブラウン(オールドブラウン)。
アルコールが2.5%と低め。 色は黒めで、甘みが強い。


ms18nv20.jpg

鱈(たら)とジャガイモのターメリックスープ。 雑穀たっぷり、ずっしり重いブラウンパンとともに。
ジャガイモの他に、いつもの野菜がたっぷりと。


ms18nv21.jpg

リコッタとほうれん草のトルテローニに、ポルチーニクリームソース

生パスタもソースも市販のものだけど、具材追加
赤いイタリアンパプリカのパレルモ、マッシュルーム、ほうれん草を。

さらに市販赤ビーツとカムート麦と山羊チーズのサラダ

この時期は何かといろんな用事があって、クタクタ・・・でお手軽に。
スーパーに売ってる、いろんな商品を試してみるのも、好き。


クリスマスのある12月は、普段は見かけない特別な季節ものも並んでるから、
スーパーにいる時間がいつもよりますます長くなってしまうのだった・・・。


今住んでるところには食卓ランプがなく、食べる時は棚にある間接照明とキャンドルの灯りで薄暗く。
食事の写真を撮る時だけ、壁の額縁につけてあるLEDをつけて、色合いを調節して撮影^^;。

nice!(64)  コメント(19) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 64

コメント 19

ma2ma2

色んなものを食べていますね!
お米はタイ米が多いのでしょうか?
インスタントスープも種類が珍しいですね(^^)
by ma2ma2 (2018-12-04 19:18) 

そら

これから寒くなるので、体の温まるスープは良いですね!!
最近はインスタントも美味しいですし♪
あぁ〜ピザもいいなぁ、最近食べてないので(^^)
by そら (2018-12-04 19:40) 

KOME

カナッペ、お酒に合いそうですね。
by KOME (2018-12-04 21:29) 

Yamamoto

こんばんは、オランダのビールと言えば緑の瓶や缶のハイネケンですね。
アウト・ブラウンは日本でも飲めるのでしょうか?ここ最近ビールはノンアルコールのみになりましたが。

by Yamamoto (2018-12-05 00:18) 

kyon

どれも美味しそうですね。
柿とリコッタチーズ、やってみようかな。
ポルチーニのクリームソース、絶対美味しいじゃないですか!
秋冬は痩せられませんね^^
by kyon (2018-12-05 01:58) 

oko

私は新しい物を試さない派・・です。
多分、好き嫌いが多いから構えちゃうんだと
思います・・・
by oko (2018-12-05 05:57) 

(。・_・。)2k

カラフルで野菜多いですね
俺の食う物って茶系なんだよなぁ(笑)

by (。・_・。)2k (2018-12-05 10:56) 

suzu*

ね、ね♪
読みが浅かったらごめんちょ!
もしや?
よもや?
ズラッと並んだお皿のメニューは一日で食したもの?
勿論、kamoさんとお二人での。。
栄養満点っちゅうか、よだれものなんですけどぉ~
(因みにイギリスに居る姉二人はどちらもベジタリアンなんで
こぉ~んなに美味しそうなのは食べてまへんなぁ)
by suzu* (2018-12-05 11:57) 

斗夢

これではプロが舌を巻きますね(プロだったりして^^)
カナッペにしてもその他にしても、まず目で味わう。
by 斗夢 (2018-12-05 13:06) 

ネム

柿の和え物、美味しそう。
ビール煮、新婚時にやったら不評だったんですよねぇ。日本のビールはあまり合わないのかしら。。。
by ネム (2018-12-05 13:11) 

JUNKO

美しい色どりが食欲をそそりますね。カナッペは全部つまんで食べちゃいそうです。
by JUNKO (2018-12-05 14:18) 

engrid

柿をリコッタチーズで、バルサミコ酢で、、気になるわ
柿の白和えはするけど、、
ドライフルーツとナッツを入れて、美味しそうなの
カレーケチャップも気になる、、、
ピザは、うちもノセノセでチーズマシマシです
by engrid (2018-12-05 17:54) 

テリー

バッタイ、食べて見たくなりました。
by テリー (2018-12-05 17:54) 

Boss365

こんばんは。
どれもみな美味しそうですが、かぼちゃチキンカレーは、
小生の定番になりそうな感じです!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2018-12-05 23:46) 

miffy

アジアンティストのカップスープ飲んでみたいです。
パッタイ、屋台の定番料理ですね。
タイの屋台やお店でも少しずつ味つけが違うのでInatimyさん好みの
味つけでOKではないですか~
12月なのに夏日を超えていた今週の初めでしたが明日からは最高気温10℃以下みたいです。
by miffy (2018-12-06 21:17) 

初夏(はつか)

ピミエントス・デ・パドロン、
本当にシシトウのようですね~^^
ゆで卵入りハンバーグ、おいしそう。
ゆで卵入りって、なんだか嬉しくなりますょね~♡
by 初夏(はつか) (2018-12-07 07:22) 

yk2

いなちゃんとkamoさんはほんと甘いワインが好きだなぁ~(笑)。
バニュルスはチョコレートに合うって散々聞かされて、それではと、チョコを使ったケーキで試してみたことがあるけど、その取り合わせは僕にはちょっと甘過ぎました(^^;。高カカオチョコだとかビターなチョコとなら好いのかも。二人はシンプルに食事用で楽しんだのかな?。それはそれで相当すごいと思うです(笑)。
by yk2 (2018-12-07 23:36) 

coco030705

こんにちは。
カナッペが美味しそうだなぁと思ったら、次々と美味しいものがいっぱい!おからパウダーってあるんですね。便利そう。
先日友達が、自家農園のお野菜をたくさん持って来てくれたので、今旬の野菜が豊富です。菊菜、水菜、かぶ、レタス、青梗菜など。冷蔵庫の野菜室がいっぱい!嬉しいですね。

by coco030705 (2018-12-08 21:40) 

Inatimy

→皆さま「からだの中から温まる」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。おでん、今の寒い時期、いいだろうなぁ・・・と練り物が恋しく、美味しそうなお店のものをネットで検索して画像を堪能。先日ポチッとして実家へ手配。味の感想、後で聞いてみよ。・・・一緒に食べられるといいのになぁ。

→ma2ma2さま
日本食材店に行けば日本のお米もあるんですが、我が家はそこまでこだわりなく。タイ米でもイタリア米でも。お米の粒の状態だけは確認してます^^。インスタントスープも選び放題です。

→そらさま
スープ、いいですよね〜。オランダにも冬を代表するスープがあって、それがエルテンスープ。エンドウ豆のスープで、どろっとしててお腹が膨れそうな料理です♪

→KOMEさま
カナッペ、お酒を飲まない日でも食べてたり^^。何かしらのせられるように、クラッカー類も常備です。一番のお気に入りは、米粉のクラッカー。軽くて消化良く。

→Yamamotoさま
オランダのビール、ハイネケン以外にもたくさんあるんですよ〜。アウト・ブラウン(オールド・ブラウン)はどうなんでしょ、日本で売ってるのかしら、滅多に帰らないから全くよく知らなくて^^;。オランダでも0.0%のビールが増えましたよ。しかも人気。

→kyonさま
ポルチーニのクリームソース、他にも黒トリュフのクリームソースの瓶詰めが常備されて、これはKamoさんがカートに入れてるんですよ^^;。こってり濃厚なソースです。秋冬・・・いや春夏も美味しいものが続いてて、もう運動必須です・・・。

→okoさま
引っ越しで転々としてるので、知らない土地の知らない食べ物に出会うこともしばしば。新しいものを試すの、我が家は多いです^^。もちろん大失敗したものもあったり・・・強烈な匂いで食べられなかったチーズとかね^^;。

→ (。・_・。)2kさま
肉や魚も好きだけど、野菜も大好きなので^^。私の母は煮物が多くて、子供の頃はお弁当まで茶系でしたよ。周りの子のお弁当はカラフルなのに。なので、多分その反動なのかも^^;。

→suzu*さま
ピザから下の写真は、1日一枚、夕食一回分で食べたもので、一人分の量を写してます^^。え、ひょっとして・・・食べすぎ?カレーや煮込みなんかはさらにお代わりして食べてたりするんですが・・・。肉も魚も野菜も好きな我が家です。シカ、ウサギ、ウズラなどの狩猟肉も平気。

→斗夢さま
いえいえ全くのど素人で^^;。料理本のレシピ通りには買って作るのすら苦手で、ま、いいかと都合よく勝手にアレンジして終わっちゃうという・・・。お手軽なものしかできないんですよねぇ。

→ネムさま
柿の和え物、美味でした^^、またしようと思ったのに、店から柿が姿を消してしまった・・・・。ビール煮、これは向き不向きなビールがあると思います。我が家が使ってるのは、コクがある色が濃いビールで甘みが強く、苦味や酸味が控えめなもの^^。いろんなビールで何度か試してこれに落ち着きました。

→JUNKOさま
彩りがいいと、その分、栄養もいろいろ取れるんじゃないかと思って^^。カナッペは、これだけでは足りず、もう一皿、後で作りました。

→engridさま
柿のリコッタチーズ和え、バルサミコソース垂らし、クルミのせ・・・意外な組み合わせがとてもいい調和となりました^^。Kamoさんがソースや調味料好きなので、冷蔵庫にいろいろと。冷凍ピザに具材増量はお手軽で美味しいですよね〜。

→テリーさま
パッタイ、美味でした。いろんなところに旅をされてるので、屋台なんかのストリートフードの出会いも多そうですね^^。

→Boss365さま
かぼちゃの甘みが、カレーのスパイスの辛さと調和して美味です^^。甘さと辛さ、どちらも味わえるのが好きで。

→miffyさま
アジアンなカップスープ、これは楽しめましたよ^^。miffyさんはパッタイも含め本場の味をご存じで羨ましいです。やっぱり、他の人の味付けも知りたいから、美味しいタイ料理屋さん、探しておこう^^。こちら、わりと暖か目でしたが、今日は最高8℃。今週末は最高1℃らしくワクワク。

→初夏(はつか)さま
ピミエントス・デ・パドロン、まさにシシトウって感じでお気に入りだったのに、近所の店から消えてしまいました^^;。ゆで卵入りのハンバーグ、Kamoさんの好物なんですよ。かなり好評でした^^。

→yk2さま
とことん甘いワイン好きです^^;。でもバニュルスはそれほど甘いとは思わなくて、これに甘いものを合わせると、ますますバニュルスの甘さの良さがわからなくなるから、我が家は普通に料理とともに飲みだして、最後、ナッツをぽりぽりでした^^。ソーテルヌでも食事用で楽しめる我が家。先日は招待された食事会で仔牛の肉の時に赤ワインが。少なめに注いでもらったけど、やっぱり私には渋くて^^;。ちびちび飲んでてあと少しで無くなるって時に、隣の人と喋ってたら、その間にお店の人に注ぎ足されてて(涙)。

→coco030705さま
おからパウダー、いただいて、私も初めて知りました^^。日本は便利なものがいろいろですね。オランダに来て最初に思ったのが、日本との菜ものの違い。菊菜も水菜もなくて。最近は青梗菜も普通に買えるようになって助かってます。カブも欲しいけど、こっちでは5月頃なんですよ、出てくるの。冬の野菜といえば、芽キャベツ^^。
by Inatimy (2018-12-11 18:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。