So-net無料ブログ作成

和洋折衷で [手作り]

毎年11月になると、カードのことやら何やらで頭がいっぱい・・・。

kr18k1.jpg
モミの木の枠の向こうに、ちらっと見える和紙

クリスマスっぽく、季節の挨拶カードを作成。
昨年悩まされた右手の腱鞘炎、徐々に良くなり、今は普通に手が使えるようになった。


kr18k2.jpg

手元にあるをあれこれ組み合わせて、色合いの良さげなものを選びつつ、デザインを考える。
できるだけ無駄なく使えるよう、しかも封筒に入る大きさになるようサイズも調整して。

紙はすべて、習ってたカリグラフィーの先生が、以前、日本から送ってくださったものの在庫。
京都の楽紙舘さんのものが多いかも。

モミの木は、紙面と同じサイズの厚紙に定規で測って線を引いて木の形を作り、カッターで切り抜いて。
それを、折り目をつけた緑の紙の裏に合わせて、鉛筆で型取り、効率化。


kr18k3.jpg

カードの雰囲気に合わせて書体選び。
中紙のサイズに合うように、ペン先を変えて文字の大きさを変える。

あとはひたすら練習。 すっかり、この時期にしかカリグラフィーペンを握ってないので、勘が鈍ってる。
滅多に使わないので、インクも瓶の中で乾燥して濃厚になってたり・・・。

3時間ほど文字に集中。 
右下、文字に線を引いてあるのは、カットして中紙に配置した時に、ガイドラインの目印になるから。

中紙に薄くシャーペンでガイドラインを引いて、本番文字を書いていく。


kr18k4.jpg

完全に乾いてから、ガイドラインの線を消しゴムで消して、外紙両面テープで取り付けていく。
今回の文字は、Bastarda バスタルダ体。 15〜16世紀にドイツなどで用いられたゴシック体の一種。

外紙中紙三つ折りで、ずらして貼ってある。
カードを開くと中に和紙。 その面を開くと、文字のある折った中紙。 切り抜いたモミの木も活用。

文言はオランダ語で、 Prettige Feestdagen プレタハ・フェーストダーヘン
英語のハッピー・ホリデーズにあたるもの。


メッセージも書き込んで12月13日にポストへ投函した。 普通なら5日〜1週間日本に着くはず。
ちゃんと届いてるのかどうか、心配・・・。



この記事が先になって、種明かしのようになってたら、やだな・・・。
封を開けた時のサプライズ感なくなるもんね^^;。


ちなみに昨年のカードは、こんなの

nice!(60)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 60

コメント 19

ma2ma2

まだ年賀状書いていないです!
先週まで入院とかで慌ただしいです(^^)
by ma2ma2 (2018-12-25 19:34) 

そら

そっかぁ、日本ではあまり見かけないですが海外ではクリスマスカードは
メジャーですからね、ん?? 年賀状って習慣はあるんでしょうかねぇ???
by そら (2018-12-25 19:54) 

coco030705

こんばんは。
今年も素敵なカードができましたね。和紙のクリスマスツリー、きれいですね~!それにカリグラフィーの文字の美しいこと。手書きってやはり心がこもりますよね。もらう方がうらやましいです。

by coco030705 (2018-12-25 20:03) 

アールグレイ

和柄のクリスマスカード。
とても素敵です。
洋の方しか頭になかったですが、和柄も新鮮です。
心のこもったカード、喜ばれますね^^
by アールグレイ (2018-12-25 20:14) 

みち

毎年丁寧に作られるお手製カードは楽しみにしてる方が
たくさんいらっしゃるでしょうね。
カリグラフィー描けたらいいなぁと本を買いましたが、
左利きの私には難しくて諦めました(;;)
by みち (2018-12-25 21:02) 

riverwalk

気持ちのこもった素敵なカードですね。
日本の心が感じられるクリスマスになりますね^^
by riverwalk (2018-12-25 22:33) 

めぎ

毎年、素敵ですよね〜いただいた方の嬉しさが想像できます。
日本から届く方は一ヶ月かかったりするし、郵便は無事届くまでドキドキしますね。
by めぎ (2018-12-25 23:43) 

oko

わあ〜素敵ですねっっ
とってもお洒落です!!
by oko (2018-12-26 09:12) 

斗夢

素敵ですね!
着物の生地を利用したと思いました。
by 斗夢 (2018-12-26 10:20) 

sheri

こんなにステキなカードをもらったら大感激すること間違いなしです!
和とクリスマスのミックスがセンスを感じます。
by sheri (2018-12-26 14:59) 

テリー

心のこもったクリスマスカードですね。もらった人は、きっと、感動するでしょうね。
by テリー (2018-12-26 15:38) 

(。・_・。)2k

カッチョイイ〜
字が上手いってちょ〜尊敬します

by (。・_・。)2k (2018-12-26 16:15) 

KOME

いい、バランス感覚う。
by KOME (2018-12-26 20:44) 

miffy

今年のクリスマスカードもとっても素敵ですね^^
届いた時の皆さんの笑顔が見えるようです。
by miffy (2018-12-26 20:44) 

JUNKO

素敵なクリスマスカードですね。
by JUNKO (2018-12-26 23:27) 

Yamamoto

こんばんは、クリスマスカードですか。その存在をすっかり忘れてました。
知り合いでコンゴ民主共和国の牧師さんがいますが、日本のクリスマス
の習慣には大きく嘆いています。
by Yamamoto (2018-12-27 01:22) 

moz

腱鞘炎大丈夫ですか? 痛そうですよね ^^; お大事にしてください。
紙も選んでインクで手書きで etc etc …全部が本当の手作りなんですね。文字も練習されてってすごいなぁ~!!
届いた人たちの皆さんの笑顔が浮かびますね ^^
チラ見の? 和紙のデザインと質感がとってもいいな b^^
by moz (2018-12-28 08:26) 

engrid

素敵、、和柄がとても映える、、緑も和の緑ね
by engrid (2018-12-28 21:11) 

Inatimy

→皆さま「和洋折衷で」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。受け取った方々が喜んでくれてるといいなぁ・・・でもほぼ本人の自己満足なのかもしれない^^;。存在感がかなり薄れてるし・・・。

→ma2ma2さま
入院で慌ただしい日々だったでしょうね。でもすっきり万全で新年を迎えることができるから本当に良かったですね^^。今頃は年賀状で大忙しかしら。

→そらさま
年賀状ってないです。たいて皆クリスマスカードに新年の挨拶も一緒に書いてますよ^^。オランダだと、Prettige Kerstdagen en een Gelukkig Nieuwjaar ! って。

→coco030705さま
毎年、いかにシンプルで簡単で綺麗にできるかと頭を悩ませます^^;。考えてる時間も楽しいのだけれど、なんせすべきことも山盛りで。プリンターがあると大量生産できるんですが、やっぱり味気ないから、全部手作りで。

→アールグレイさま
せっかく手元に和紙もあるのでそれを楽しんでもらいたいなぁと^^。年に一度のカリグラフィーとなってしまってるので、文字の練習が大変ですけどね・・・もっとすらすらと書きたい。

→みちさま
楽しみにしてくれてるならいいなぁ・・・でも、海外って面倒なのか親戚だと返事がなかったり、今時はメールで返ってきたりと複雑な気持ちもあり。左利きだとペン先の角度とかペンの運びが難しそう・・・昔の人って、どうしてたんだろう^^;。

→riverwalkさま
少しでも楽しんでいただけたら、と思いますね^^。昔は市販のクリスマスカードに手書きの中紙だけつけてたんだけれど工作好きなもので。

→めぎさま
最近特に郵便物が遅くなった感じです。10日から2週間は当たり前なのかな・・・。配達も、毎日はなくて、週に数回。途中で無くならないだけマシなのかも^^;。

→okoさま
ありがとうございます^^。忙しいと言いつつも、作りたくなってしまうんですよね、秋になると。

→斗夢さま
こんな着物だったら、綺麗でしょうね〜^^。着物って遠い世界だし、いつかは自分1人で着られるようになりたいなぁ。

→sheriさま
最近は中間的はハッピーホリデイズにしてるんですが、やっぱりモチーフとしてモミの木ってさまになるんですよね^^。キレイな和紙がたくさん手元にあるのでそれを使って楽しく。

→テリーさま
いつもちゃんと届いてるのかドキドキしてます^^;。私自身が郵便受けに何か届いてるのが嬉しいタイプなので、送りたくなってしまうんですよね。

→(。・_・。)2k さま
いえいえ、もっと上手にかければいいんですが、3時間の練習だけではどうも・・・・^^;。本当は毎月練習したいけど、編み物、ボビンレースだけでもう手がいっぱいで。

→KOMEさま
文字をどの辺に配置するか、難しいですね^^;。後で妙なスペースの空いたところには、星の小さなシールを貼ったり・・・。

→miffyさま
書きたい書体もいろいろあるんですが、なんせ自分の技量が全く追いつかなくて^^;。もっと1年を通して地道に練習を積んでいきたいのだけれど、なかなか。

→JUNKOさま
ありがとうございます。海外に長くいると存在感が薄くなるので、この時ばかりと、手作りしてたり^^;。

→Yamamotoさま
日本のクリスマスはカップルか子供が中心で、ケンタッキーのフライドチキンを食べて、24日のイヴが盛り上がり最高潮で、25日は片付けが始まって街の中の宣伝が正月の準備に変わる、とオランダ人に説明したらすごく驚かれました^^;。

→mozさま
2017年は右手の腱鞘炎がひどくって、カード作成だけでなく家事まですごく困難でしたが、1年経って、かなり良くなりました^^。カリグラフィー、編み物、ボビンレースと趣味が全部手を使うものなので、手を大事にしていきたいと思います。

→engridさま
手元にある紙を合わせて、それにあったデザインを^^。まだまだたくさん、紙の在庫があるので、いろいろと面白く。どんなことでも、作るという行為が好きなんだなぁと自分で思います。また来年も良いものができればいいなぁ。
by Inatimy (2019-01-03 01:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。