So-net無料ブログ作成

菜の花の咲く道を [森・野]

の光に誘われて、
東へ、東へ、南へも。

vld19mrz1.jpg
3月の終わりに、久々に南の並木道へと向かった。
前回来たのが2月中旬だったから、1ヶ月半ぶりくらい。

剪定されて半分打たれた釘のような形になってるのは、セイヨウシロヤナギの木だったかな。


vld19mrz2.jpg

並木道は、カナダポプラだと思う。
木が赤っぽく見えるのは、房状がぶら下がっているから。 葉っぱはまだない。

遠くの小さな尖塔は、Nes aan de Amstel ネス・アーン・デ・アムステルにある教会、
Sint-Urbanuskerk シント=ウルバヌスケルク(聖ウルバヌス教会)


vld19mrz3.jpg

並木道を歩いていくと、足元にはタンポポの他に、小さな白い花。 ハコベ属の花っぽい。


vld19mrz5.jpg

並木道と並行する水路の土手には、時折、菜の花が。

その奥に見えてるのが、よく歩くへと向かう農道で・・・

vld19mrz4.jpg

・・・この日も、自転車に乗ってる人や、散歩する人たちが。

でも、我が家はこの日は、曲がらず、まっすぐへと歩き続ける。


vld19mrz6.jpg

眩しいほど黄色かったのは、ヒメリュウキンカ(姫立金花)。 キンポウゲ科 キンポウゲ属。

学名:Ranunculus ficaria ラヌンクルス フィカリア
オランダ語:Gewoon Speenkruid ヘヴォーン・スペーンクラウト


vld19mrz7.jpg

途中、南への水路との合流点で、幅が広くなる。
何かのと浮いたドラム缶。 左の土手の黄色いのは菜の花

ずーっと奥の水路の端っこまで歩いて行こう。


vld19mrz8.jpg

しばらく歩いて、振り返った。 このあたりで最初の並木道の写真のところから約1.5kmほど。

ちなみに、この並木道は東西に約2.5kmほどの長さ。


vld19mrz9.jpg

ここにも菜の花がいっぱい咲いてた。 光に当たって眩しいほどに。


vld19mrz10.jpg

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)もたくさん。 シソ科 オドリコソウ属。

学名:Lamium purpureum ラミウム・プルプレウム
オランダ語:Paarse dovenetel パールセ・ドーフェネーテル


vld19mrz11.jpg

道路を挟んだ向こう側には、草を食む。 のどかだなぁ。

奥の農作業車の停めてある辺り、少し地面が高くなってるのだけれど、あそこにまた水路がある。
野より高いところを流れてる。

その水路を超えて、なだらかな坂の道を上がると・・・

vld19mrz12.jpg

・・・さらに高いところにがあるのだった。 アムステル川

この川を北上すると、アムステルダムの中心地。
マヘレの跳ね橋レンブラントの家の近くまで続いてる。

引き返して、一本内側の水路沿いを南へと歩いていくと・・・

vld19mrz13.jpg

・・・いくつか農家さんの家が並んでいたり。 

ヤギがいたり、がいたり。 夏にはも草の上に。 
無人販売で鶏の卵を売ってたりもする。

水路では何人かのおじさまたちが釣り糸を垂らし。 鯉(コイ)がいるからね。


vld19mrz14.jpg

水路の向こうに教会が見えてきた。
これが、2枚目の写真に小さく写ってたシント=ウルバヌスケルク(聖ウルバヌス教会)

橋を渡って、ネス・アーン・デ・アムステルの村へ。

vld19mrz15.jpg

教会の見える広場を背にして、ベンチに座り、持参したお茶を飲む。

水路の向こうには、平らな緑の大地が続く。 写真ではよく見えないけど、
目を凝らすと、スキポール空港管制塔まで見えるのだった(中央の1本の木の右側。)


vld19mrz16.jpg

白い花がキレイだった。 スピノサスモモかなぁ。

さて、引き返そう。


vld19mrz17.jpg

水路の向こうのでは、白鳥カナダガンの一羽を威嚇し、執拗に追い払っていた。

後ろの方に、もう一羽のカナダガンがいる。 カナダガンの2羽はカップルのようなのだけれど、
その間を引き裂こうとする白鳥、何が気に入らないんだか・・・。

もう一羽の方には、全く気にもかけてなかったのに。

赤茶色の屋根の家は、さっき見た、アムステル川沿に建ってた


vld19mrz18.jpg

風に吹かれて、菜の花ゆらり。

4月からのブログのヘッダーは、この日に撮った菜の花の写真。


vld19mrz19.jpg

小規模の群生だけど、何箇所かで見られて、満足。


この日の散歩約3時間。 歩いた距離は約9km。 程よい感じ。
(ちなみに現在、大規模工事で、かつてこの近所を走ってたメトロがなくなり、振替バスが走ってる。)



天気がいいと、どこまでも歩けそうな気がするから不思議^^。

タグ:植物 並木道
nice!(60)  コメント(23) 
共通テーマ:地域

nice! 60

コメント 23

ma2ma2

菜の花は何処で見ても綺麗ですね!
飛行機雲が写っていると気になっちゃいます(^^)
by ma2ma2 (2019-04-09 18:41) 

Boss365

こんにちは。
長閑で日差しもよく散歩日和!!見通しが良い風景ですね。
水路水量と畑地面の落差が少ないのに驚きます。
日本だと洪水になりそうな感じです!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-04-09 19:05) 

よしころん

オランダも春ですねぇ♪
by よしころん (2019-04-09 19:13) 

めぎ

今は暑くないし、日差しも心地よくいっぱい歩けますよね~
鳥たちの様子を見るのも興味深いし。
こちらでも鳥同士で派手にバシャバシャやってます。
by めぎ (2019-04-09 20:45) 

KOME

すっかり春ですね。
by KOME (2019-04-09 21:31) 

wataru-h

綺麗な写真で、うらやましいです。
by wataru-h (2019-04-09 21:36) 

ヤッペママ

平らな土地、ひろ~い感じ。
by ヤッペママ (2019-04-09 21:43) 

riverwalk

山が見えないですね。
いつも背景に山がある地域に住んでいるので平原が続く景色が新鮮です。
私も広さを感じました。気持ちが良さそうです^^
by riverwalk (2019-04-09 21:48) 

(。・_・。)2k

2.5kmも続いてるんですね
チャリで走ったら気持ち良さそうですねぇ

by (。・_・。)2k (2019-04-09 23:17) 

snow

小さな花を低い位置から丁寧に撮ってますね
花のある風景は長閑な景色を更に魅力的にしますね(^^)/
by snow (2019-04-09 23:52) 

mitu

この日、菜の花を摘んで茹でて冷凍して置けば、雛祭りのちらし寿司につかえたのにね^^
by mitu (2019-04-10 00:15) 

oko

ウチの庭と似た様な花が咲いてます・・・
葉を落とした木々が綺麗ですね〜
by oko (2019-04-10 07:19) 

斗夢

山がない風景、地平線まで見える景色。
広々としていいですね!
by 斗夢 (2019-04-10 08:17) 

JUNKO

異国の風景とは思えない郷愁を感じます。のどかな春景色いいですね。
by JUNKO (2019-04-10 10:26) 

miffy

青空の元ぶらぶらお散歩良いですね~
今の時期だと9km歩いてもそんなに疲れを感じないかな?
こんなきれいな景色を眺めながらだとホントどこまででも歩いて行けそうです^^
by miffy (2019-04-10 14:19) 

Yamamoto

こんにちは、ヨーロッパの菜の花は、花が少し大振りでしょうか?
浮いたドラム缶は、漁のトラップか何かでしょうか?
by Yamamoto (2019-04-10 16:10) 

engrid

春をお散歩ですね、、
あちらこちらに,お花が,,菜の花は春のお知らせのように思います
堤に咲く姿、大好き
ヒメリュウキンカ、まぶしい黄色、、家の駐車場にしてい場所の隅に群生して咲いてる花も,よく似ているの
by engrid (2019-04-10 17:48) 

kuwachan

日差しが春の日差しになりましたね。
草も青々としてきて長閑な雰囲気が伝わってきます。
by kuwachan (2019-04-11 22:41) 

みち

並木道の木のシルエットが素敵です。
いつの間にか春がたくさんですね♪
by みち (2019-04-11 23:47) 

テリー

すっかり、春ですね。日本出咲いている花も沢山、咲いているのですね。
by テリー (2019-04-12 11:32) 

初夏(はつか)

菜の花きれい~。
黄色い花って、春を感じますね^^
by 初夏(はつか) (2019-04-12 15:01) 

coco030705

お馬さんのいる風景、いいですね~。こういうところで、寝っ転がってのんびりしたいな~。
今日、大学の先輩で長唄の師匠とランチを食べていて、先輩も私も毎日おもいっきり予定がつまっているところが、似てました。性格なのかしら。のんびりするのも、才能ですね。

by coco030705 (2019-04-15 22:00) 

Inatimy

→皆さま「菜の花の咲く道を」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。この春は菜の花が咲くのが早い感じ。いつもは大抵5月の初めくらいだったのに。見るだけで食べられない菜の花・・・^^;。

→ma2ma2さま
この野っ原は、スキポール空港から飛び立った飛行機がよく通る場所なんですよ。たまにゴーッと頭上を抜けていきます^^。

→Boss365さま
オランダ、かなりの低地なので、水位の高さには驚きますよね^^;。街の中の運河も割と水位が高めで、しかも柵も何も無いという。大雨が降ると、通りが川のようになる町も多いんですが、またそれをゴムボートに乗って楽しんでまうオランダ人もいるという。

→よしころんさま
オランダも春です^^。

→めぎさま
すでに、ジリジリと暑くなってきてますよ・・・って、暑さの苦手な私にとっては、ですけどね^^;。今、鳥の声がすごいんですよ、いろんな鳴き声が聞こえてきます^^。

→KOMEさま
氷点下の日を待ちわびているうちに、すっかり春になってしまいました・・・。

→wataru-hさま
アムステルダムの郊外、ちょっと町をはずれると、野っ原が広がっててのどかな風景です^^。

→ヤッペママさま
山がないので、すごく広く感じますよね。横長の風景^^。

→riverwalkさま
山もなく、どこまでも平らな地が続いてます。丘もないんですよ^^。山と丘があるのは南のリンブルフ州くらいかな。

→(。・_・。)2kさま
2.5km東西に続く並木道、走るのは心地いいんですが、ここ、遮るものが何もない野っ原のそばなので、強風の日には自転車こいでも進みません^^;。

→snowさま
背が低いので、下にあるものを撮るのが割と好き^^。花の咲き始める春、なかなか散歩が進みませんね。

→mituさま
オランダ、勝手に花を摘んではいけないみたいで、見るだけにしてます^^。この写真撮った日は、3月下旬なんですよ。ひな祭りの頃にはまだ菜の花も咲いてなかったんですよね・・・。

→okoさま
4月下旬に差し掛かった今、緑がかなり増えてきましたよ^^。道端に咲く細々とした花、これからどんどん増えそうです。

→斗夢さま
開放感がある風景ですけど、たまに山が恋しくなります^^;。頂に雪をかぶった山とか。

→JUNKOさま
北海道だったら、平だけじゃなく、なだらかな丘があったりして、野の表情がまた違うんでしょうね^^。緯度はより高く北にあるのに、北海道よりは温暖なのも不思議な感じ。

→miffyさま
歩いていると次から次へ、惹かれるものが見つかって、つられて歩いているとすぐに9km^^。あっという間に時間も過ぎて、遅くまで明るいから、ついつい遊び過ぎてしまったり。

→yamamotoさま
菜の花といっても種類が多いみたいですね、アブラナ属の花の総称のようで^^。だから大きさも茎の太さも様々なのかも。ドラム缶、何でしょうね。ここは水路で、いるのは鯉くらいかなぁ。

→engridさま
菜の花、皆、南の方を向いて土手に咲いてるので、後ろ姿か横顔しか撮れなくて^^;。この後、また別の日に行ったら、かなりまた増えてました。ヒメリュウキンカ、黄色い花びら、艶やかで眩しいですよね^^。

→kuwachanさま
春分を過ぎてかなり日が長くなってきて、明るい時間が増えてきました^^。遅くまで明るいので、遊び過ぎちゃって。日差しが強く、もう日焼け止め、必須です。

→みちさま
並木道、そろそろ緑色の葉っぱに近づいてきました。あっという間に初夏のような気温になってしまって、拍車がかかったかも^^;。

→テリーさま
咲いてる植物、さほど日本と変わりないですよね^^。他にもオオイヌノフグリとか、ヤハズエンドウとか、踊子草とか、咲いてきましたよ。

→初夏(はつか)さま
春の黄色は特別な感じがしますよね^^。ちょっとレモンイエローっぽい眩しさもあって。夏の黄色はひまわりのような濃厚さ。

→coco030705さま
虫が苦手な私はなかなか芝生に寝転がれず・・・。日々のことで一杯で、なかなかゆっくりはできないですよね。途中でやめる、最近その開放感に浸ってます^^;。
by Inatimy (2019-04-22 17:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。