So-net無料ブログ作成

5月は緑、見上げて [街並み]

片足上げたNO!
サビが進んで、いい感じになってきたな。

ams19aprfj1.jpg
4月の終わり頃から平年より3〜7℃ほど低い日が続いていたけれど、
の進み具合は、ますます拍車をかけて。


ams19aprfj9.jpg

公園の若い緑もかなり増えた。

そんな中、と同時に進んでいるのが・・・

ams19aprfj2.jpg

・・・交差点の道路工事。 完全に交通遮断して。 それでも着々。


ams19aprfj3.jpg

作業員さんたちも、工具で火の粉を散らして奮闘中。 線路は、トラム(路面電車)の。


ams19aprfj4.jpg

一本道を入れば静かなんだけれどね。

見上げた緑は、セイヨウシナノキ
オランダ語では、Hollandse linde ホーランツェ・リンデ


ams19aprfj5.jpg

今年は、5月に入る前にフジの花が咲き出した。 これは割と長めな品種だな。

日本で見かけるのは、藤棚からぶら下がる花の姿だけれど・・・

ams19aprfj6.jpg

・・・オランダでは、普通にの中で、しかも玄関脇に植えられてたりする。

上へ、上へと育っていくので、たくさんの花を見るには、かなり見上げて。 写真もズームで。


ams19aprfj7.jpg

それでも足りず、トリミングしてみた。 この時は、まだツボミ多かったな。


ams19aprfj8.jpg

下の方にも、ちょこっと咲いてるんだけれどね。 ここのは、短め。

オランダ語でフジ青い雨・・・Blauweregen ブラウウェレーヘン。 マメ科 フジ属。
花の色がでも、でも、ピンクでも、そう言うらしい。

ちなみに、フジによく似てて、黄色の花をつけるキングサリ(マメ科 マメ亜科 キングサリ属)は、
オランダ語ではGoudenregen ハウデンレーヘンで、金色の雨と言われてる。



この週末は、今のところ雷雨の予報。
ベランダ小庭水遣り、しなくていいかな。

でも、しないと降らなかったり、降らないから水遣りすると直後に降り出したり・・・
いつもタイミングが合わない^^;。




そんな我が家のベランダ小庭では、今、
チューリップ、スズラン、アイリス、ワイルドストロベリーが開花中^^。

あと、植えた覚えのない、何だか分からない紫の小さな花

nice!(61)  コメント(20) 
共通テーマ:地域

nice! 61

コメント 20

kuwachan

綺麗な藤色ですね。
外国では日本のような藤棚はほとんど見かけませんが
5月の末にフランスへ行った時に門や窓際に咲いているのを
よく見かけました。
by kuwachan (2019-05-14 18:12) 

Boss365

こんにちは。
フジの花、長めな品種みたいですが、蕾や花弁も大きい感じ?
日本みたいに横に這わせなくて、縦に伸ばす感じですね。
「水遣り」のタイミング、悩ましいですね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-05-14 19:15) 

ヤッペママ

フジは花房の長い方が好き。
日本人形の藤娘がとても好きです。
by ヤッペママ (2019-05-14 19:58) 

riverwalk

森に自然に生えている藤の花もこんな感じです。
私はどちらかと言うとこんな藤の方が好きです^^
by riverwalk (2019-05-14 20:54) 

marimo

ふじはオランダ語で青い雨♪
藤というネーミングよりも的確な表現だと感じました。
近所の公園には藤棚があるのにひとつも藤が咲いてない!
これって栄養不足なのかしら?見ていて寂しい感じ。
by marimo (2019-05-14 20:56) 

JUNKO

藤の花はなかなかお目にかかれません。
by JUNKO (2019-05-14 21:01) 

KOME

こういう色の服を着る方がオフィスにいますが、難しそうですが、なかなか似合っています。
by KOME (2019-05-14 21:50) 

めぎ

藤の時期、あっという間に過ぎていきましたね。
うちの藤は今年も咲きませんでした。
by めぎ (2019-05-15 05:29) 

テリー

藤、きれいですね。
そちらでは、日本のように、棚に藤の木を這わせて、藤の花を見せるというのは、ないのですね。
by テリー (2019-05-15 11:36) 

斗夢

散歩する犬のおしっこと糞はやはり問題になるんですね。
わたしが住む辺りでは、リードを持った付添人が処理しています。

by 斗夢 (2019-05-15 11:58) 

(。・_・。)2k

今年は藤 ちゃんと撮れなかったなぁ
好きなんですけどねぇ

by (。・_・。)2k (2019-05-15 12:21) 

ぼんぼちぼちぼち

新緑の池、美しいでやすね。
この季節の葉っぱは最高に見頃でやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-05-15 13:20) 

oko

藤の楽しみ方が違うのですね〜
いつみても綺麗な色ですね〜
by oko (2019-05-15 15:12) 

engrid

この、まちなかの藤棚出ない、藤の花を見せていただくのが楽しみしていました、、素適だな、、この季節は上を向いて散歩しなくてわね、、
玄関先、軒下にと、見飽きること無く散歩、みどりも若々しい色合いで美しいですしね
by engrid (2019-05-15 17:57) 

そら

東京はここのところかなり暑い日が続いています
まるで初夏のようです(^^;
by そら (2019-05-16 06:54) 

kyon

ころんとした短めの藤は初めてみました。
先週末、東京方面へ行ってましたが、暑くて。
京都はもっと暑かったようです。
もう初夏ですねぇ。
by kyon (2019-05-16 12:20) 

miffy

花が美しい季節になりましたね。
藤の花、色が濃くて綺麗ですね~
こちらは連日夏日が続いています。
爽やかな季節はあっという間に通り過ぎました。
by miffy (2019-05-16 23:25) 

初夏(はつか)

フジの紫って、雅で爽やさですね~^^
そっかぁ、オランダでは「青い雨」
清涼感もあるから、
「青」というのもあるのかもしれないですね。
国によって感じ方が違うのって、なんだか楽しいです。
by 初夏(はつか) (2019-05-18 08:54) 

coco030705

こんばんは。
藤の花は、日本固有のものと以前はおもっていたのですが、
Inatimy さんの1,2年まえの記事だったかで、オランダにもあるのがわかりました。不思議ですね。それに「青い雨」というのですね。とても興味深いです。
野性の藤は、すごく高い木ですものね。日本人は藤棚を創って愛でますが、オランダの人は樹としての藤がお好きなんですね。

by coco030705 (2019-05-19 23:45) 

Inatimy

→皆さま「5月は緑、見上げて」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。藤はすっかり終わってしまい、そろそろ街の中では玄関先に植えられてるバラの花が咲き始め^^。ポプラの綿毛で道路脇はふわふわ。

→kuwachanさま
葡萄棚はたまに見かけるけれど、藤棚は滅多にないですよね^^。パリにも藤のキレイに咲くところがあるんですよ。ノートルダム大聖堂の近所なんですけどね。家の正面に大きく藤が張り巡らされダイナミック♪

→Boss365さま
最後の一枚は割と短めな品種で、その上の写真はまた別の場所で長めの品種^^。この時期タイミングよくガーデニングセンターに行くと、ピンクや白の花も見られます♪藤も種類豊富ですよね。水やりのタイミング、いつもずれちゃうんですよね^^;。

→ヤッペママさま
藤娘、藤の花の枝を肩に、とキレイな姿ですよね^^。着物の柄も藤の花だったりして、それもまたよく。

→riverwalkさま
最初にオランダに住んだ家の近くに、大きなポプラの木に這うように伸びた藤がすごくかっこよかったんですよ。上へ上へと、見事な藤色に。でも引っ越して、またオランダに戻ってきたときに見に行ったら、切られちゃってたんですよねぇ・・・。

→marimoさま
いいネーミングですよね、青い雨^^。藤棚があるのに花が咲いてないの、寂しいですね・・・まだ若い木なのかしら。それとも葉っぱの成長が良くないのかなぁ。藤棚から垂れ下がる様は圧倒されるほど美しいのに。オランダの雑誌でも、たまに足利フラワーパークの写真が載ってたりします♪

→JUNKOさま
気候的になのかしら、それとも藤の花が植えられてるのが少ないとかですか。オランダではたまに10月ごろに咲いてたりもします^^。

→KOMEさま
藤の花の色の服、着こなすの、難しそうですね^^。似合ってるの、かっこいいなぁ。

→めぎさま
藤、今年は早かったかも。他にも撮りに行こうと思ってるうちに、あっという間に終わっていまいました^^;。来年はめぎさんの藤も咲くといいですね〜。

→テリーさま
藤棚、ないですよ。今まで見たことがないかも。大抵壁に這うように育てられてます^^。それか、勝手に枝を伸ばして庭の塀を支えにして広がって咲いてるか・・・。

→斗夢さま
オランダでもフン取り用の紙袋とか設置されてたりするんですが、おしっこの方は特に何もされてないかも。植物にはあまりかけて欲しくないですよね^^;。

→(。・_・。)2kさま
私も外に出たついでに、って感じで・・・本当はもっとキレイに咲くところに見にこうと思ってたんですが、あっという間に時期が過ぎてしまいました^^;。

→ ぼんぼちぼちぼちさま
緑が眩しい時期ですよね^^。どんどん木が成長する姿が見て取れ、早送りのような感じで。

→okoさま
藤の育て方、仕立て方、様々ですよね^^。高いところまで這って咲いてるのもまた素敵です。

→engridさま
アムステルダムの街の家って、玄関脇にものすごく小さなスペースのところに、藤だの、バラだの、タチアオイだのが育てられててこのスペースでも大きく育つんだと驚かされます^^。見るものが多い時期ですよね、5月って♪

→そらさま
日本はすかり亜熱帯気候ですよね。以前5月に一時帰国したとき、持っていった長袖を全く着る機会がなく、半袖を新たに買ったという^^;。

→kyonさま
オランダは平年並みの18℃に戻ったかと思いきや、来週はまたちょい低めらしく。日本ってもう30℃超える日もあるんですってね・・・その暑さがあと5ヶ月近く続くなんて^^;。

→miffyさま
日本で育てられる植物も、昔とは異なってきたでしょうね。亜熱帯植物もOKかしらね^^;。耐暑性がないと日本の夏は厳しいなぁ・・・私自身はないかもしれない。

→初夏(はつか)さま
青い雨に金色の雨・・・いいネーミングですよね^^。玄関脇で元気に伸びて育ってます。上の階の人まで花を楽しめるなんて、なんかいいですよね。

→coco030705さま
フジは、フランスにもあるんで雨しょ。パリのノートルダム大聖堂の近くに家の前に豪快に這わせた建物があって、何度か見に行きました^^。私も最初は日本にだけと思ってたんですが、オランダで見て、フランスで見て、さらにデンマークでも見て、お〜♪となりました。
by Inatimy (2019-05-24 17:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。