So-net無料ブログ作成

かける、絡める、食べる [食]

負けた・・・

カラフルさと、限定版の文字に。

ms19my1.jpg
Limited Edition 限定版ってあると、妙にそそられる。 今だけなの?って。

それで手が伸びた、フィラデルフィアのクリームチーズ。
ハラペーニョとあるようにピリ辛さがクセになる美味しさだった。 

だいたい朝食には、パン2枚(トースターで焼く)、ハムやサラミ(この日はパストラミ)、チーズ、
ジャムやピーナッツバター、果物(写真はマンゴー)、野菜ジュース、ヤクルト、紅茶やハーブティー。

そんな5月に飲んだものは・・・

ms19my2.jpgms19my3.jpgms19my4.jpg

・・・アルコール0.0%のビールが多かった。 300~330mlの小さいサイズを二人で。

左:オランダBrand ブラントWeizen ヴァイツェン。 ほのかな甘みがあって、独特の風味。
  伝統的なバイエルンのレシピに沿って作られている白ビール。 白ビールで一番好きなブランド。

中央:ベルギービール、Hoegaarden フーハールデン(ヒューガルデン)Rosé ロゼ
   木苺の風味。

右:オランダのビール、Bavaria ババリア(バファリア)Fruity Rosé フルーティ・ロゼ
  木苺サクランボの風味で、ロゼのビール、私の好みはこっちだな。


ms19my5.jpgms19my6.jpg

左:ビールではなく、Coca-Cola コカコーラ。 ノンカロリー・ノンシュガー。
  Light Taste Exotic Mango ライト・テイスト・エキゾチック・マンゴー

右:ベルギービールのVan Honsebrouck ファン・ホンセブルックので、アルコール8%の
  KASTEEL Rouge カステール ルージュ。 色は赤褐色色。 フルーティな香りが良く。

で、5月の食卓に並んだものは・・・

ms19my7.jpg

・・・焼きハーブソーセージにキュウリたっぷり。 挟んで食べたいと、Kamoさんが選んできたパン。

BBQの季節に入り、それ用の肉やソーセージなどがたくさん店に並ぶように。
塩味が濃い目なので私はそのまま食べるけど、Kamoさんはケチャップだのマスタードだの色々と。

左上のは、カニカマ入りアボカドのマヨ和え。 この日、先に紹介した白ビールを飲んだ。


ms19my8.jpg

休日は、遅めの朝食&昼食で、夜は軽めに、生春巻き。 

海老、サラダ菜のミックス、春雨、もやし、人参など巻いて、タイのスウィートチリソースで。


ms19my9.jpg

ゆで卵入りハンバーグのベーコン巻き。 中には半分にカットしたゆで卵

牛赤身挽肉300gに、刻んだ生姜、人参、セロリ、マッシュルームなどを加えて倍にカサ増し。
焼いた後の肉汁でソースを作った。


ms19my10.jpg

ホワイトアスパラガスと白身魚のクリームパスタ。 この時期はホワイトアスパラガスが逃せない。

白身魚はパンガシウス。 クノールの粉末タイプのオランデーズソースを使用。
パスタは生パスタで太めのPappardellle パッパルデッレ。 あと、刻みパセリとバター。


ms19my11.jpg

グリーンアスパラガスと鶏胸肉のベーコン巻き。 白より数少ないけどグリーンのアスパラも。

細いのでグリーンアスパラ2〜3本とカットした鶏胸肉を、ベーコンで斜めにくるくる巻いてある。
これでベーコンの塩気とちょうどいいバランス。 左上はレーズンパン。


ms19my12.jpg

豚肉ステーキに、レンジでチンの甘芋セロリとオレンジ色のパプリカの炒め物などなど。

軽く塩胡椒してあるので私はこのままだけど、Kamoさんは新しく出たBBQソースをつけて。


ms19my13.jpg

ホワイトアスパラガスのリゾット。 バター、ハム、卵入り。 
味付けは塩だけで、ホワイトアスパラガスの甘みが美味。

左上のは、アボカドのマヨ和え。 各自好みでワサビと醤油を。


ms19my14.jpg

豚肉のスペアリブのオーブン焼き。 一人分で300gほど。
塩胡椒だけして焼いてある。 Kamoさんはさらにタイのスウィートチリソースマヨなどつけて。


ms19my15.jpg

鱈(タラ)を入れたタイのイエローカレードライフルーツ&ナッツ入りライス

セロリ、人参、じゃがいも、甘芋、赤いイタリアンパプリカのパレルモ、ブロッコリーも入ってる。
ピリ辛さの中で、甘芋の甘さにホッとする。


ms19my16.jpg

休日、Kamoさんが黒ごまプリンの素で作ってくれた。


ms19my19.jpg

肉団子の甘酢あん。 牛赤身挽肉にネギと生姜で肉団子。
人参、ブロッコリーの軸部分、赤パプリカで。 左上のは、ブラウンライス&キノアのご飯。


ms19my17.jpg

鶏もも肉と野菜でバミゴレン。 平たい麺で作るインドネシア風焼きそば
味付けはケチャップマニスという、甘辛い醤油みたいな調味料。

私はこれで十分なのだけれど、Kamoさんは・・・

ms19my18.jpg

・・・何かと上にかけてアレンジする。 マヨネーズ青海苔とかね。

私は基本、薄塩で十分。 一方のKamoさんは調味料ソース好き。
冷蔵庫の棚の1つは、Kamoさんが買い集めた調味料&ソース専用スペースに・・・。

何をかけてくれてもいいのだけれど、最初に一口食べて味の濃さを確認してからにしてね、とは言ってある。
薄ければ追加できるけど、かけ過ぎになると大変だし。


ms19my20.jpg

久々にボロネーゼを作った。 肉団子の甘酢あんを作った日、Kamoさんが牛赤身挽肉を見て、
嬉々としてボロネーゼ?と言ってたので、食べたいのかなぁと思って。

私自身はミートソース的なものは苦手ゆえ、あまり作らない。
ほぼ同じ材料での肉団子のトマトソース煮は好きだけど、バラバラ状態になったのはちょっと・・・。

前回、ボロネーゼを作ったのは2018年8月で、ラザニアにしてた。 ラザニアは大好き。

今回のは、刻んだ玉ネギ、人参、セロリ、マッシュルーム、林檎を根気よく炒めておいて、
牛赤身挽肉をほどよく炒め、チリ産の赤ワインで。 かすかな林檎の甘みが気に入ったよう。

あと使ったのは、シシリアの南端パキーノで採れるチェリートマトがベースの瓶入りトマトソースで、
カンピージ社のCampisi Salsa pronta di Pomodoro di Pachino IGP

パスタは、家にあった中でソースが絡みやすそうな
De Cecco ディ・チェコのNo.26でMezzi Rigatoni メッツィ・リガトーニを使用。

多めに作ったので、翌日もボロネーゼ。 二人分にしては少なめだったので、増量。
濃厚になったソースに炒めた人参&マッシュルーム、赤ワイン、野菜ジュースで。

ms19my21.jpg

仕事帰りに好きなパスタ買ってきていいよ、とKamoさんに言ったら、これを。 気合い入ってる。
いつも行くスーパーに寄ったと言ってたけど、一体、どこで見つけてきたのやら。 私は見たことない。

ディ・チェコのNo.101でパッパルデッレ。 
ラザニア好きな私だから、太い麺がいいだろうと気を遣ってくれた。

この日は朝からずっと頭の中がボロネーゼでいっぱいだったらしい・・・。


ms19my22.jpg

で、こんなふうに完成。 パルミジャーノ・レッジャーノの粉チーズもKamoさんが買ってきた。

乾燥パセリなのが、私の妥協。 Kamoさんは生のパセリはあまり好きじゃないようで。
青海苔みたいでこれもいらない、って言ってたけど・・・色的にも何か緑が欲しいもの。


ms19my23.jpg

青海苔たっぷりは、一人で食べた夕食、海老のお好み焼き。 Kamoさんは外食の日。
5月はこの日より前に、海老玉豚玉も一緒に食べたのに、それでも羨ましがってた。


ms19my24.jpg

その外食で、食べ過ぎたようだったので、翌日は肉はやめて、軽めに具沢山の野菜スープ
プロシュート生ハム入りの巾着型パスタPerline ペルリネも一緒に。


ms19my25.jpg

豚肉のステーキに、シュガースナップス炒め、それとリクエストのあったケチャップペンネ
左上のは、昨夜の残ったスープの。

Kamoさんが新しく買ったHEINZ ハインツのトマトケチャップを試したかったようで。
Rosted Garlic and Sundried Tomato という、ローストしたガーリックと日干しトマトの。

先日の買い物では、同じシリーズのBalsamic Vinegar and Sun Ripened tomato 
バルサミコ酢と太陽完熟トマトケチャップをカートに・・・。




引越しがないと植物が増える、と先日書いたが、
冷蔵庫の中の調味料ソースも増えるのだった^^;。


日本の方が、美味しそうなソースや調味料、タレが多そうだな。

タグ:ビール
nice!(66)  コメント(28) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 66

コメント 28

ma2ma2

美味しいのが一杯ですね!
アスパラのベーコン巻きは定番ですね(^^)
by ma2ma2 (2019-06-04 19:30) 

そら

いつも美味しいそうです!!
私も限定品には弱いです、特別って特別にお得感ありますよねぇ(^^;
by そら (2019-06-04 19:44) 

JUNKO

とても相棒には見せられません。我が家の一汁一菜とはあまりに違いすぎますから。
by JUNKO (2019-06-04 20:38) 

Boss365

こんにちは。
クリームチーズで「ピリ辛」あるのですね?食べた事ないかも。
グリーンはありますが、ホワイトアスパラとパスタの組み合わせは面白い。
リゾットとの組み合わせも食感を楽しめて季節を味わう感じですね。
日本だと、タケノコご飯かな?
豚肉のスペアリブは間違いなく美味しいと推測です!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-06-04 21:08) 

riverwalk

調味料で味が随分変わるんですね。
たくさん種類があるんですね。
我が家には数種類しかありません^^;
刺身醤油が一番好きです^^
by riverwalk (2019-06-04 21:48) 

coco030705

こんばんは。
フーハールデン(ヒューガルデン)のロゼ、飲んでみたいですけど、日本ではたぶん発売されていないかもです。残念。
いつものように、美味しそうなお料理がずらーり!どれもこれも食べてみたいです。黒ゴマプリン大きいですね。

by coco030705 (2019-06-04 22:11) 

(。・_・。)2k

彩が綺麗です美味しそうです
どうも俺の食事は茶系になっちゃうんですよねぇ

by (。・_・。)2k (2019-06-04 23:38) 

旅爺さん

確かにカラフルさと限定版の文字に惹かれますね。
このお料理群を見てると可成りリッチな生活されてるんですね。
我が家は・・・・トホホ です。
by 旅爺さん (2019-06-05 06:12) 

oko

ディチェコは妹のお気に入りで
安くなってると買って来てます。
やっと国産のアスパラが店頭に並び始めたので
私もアスパラとペーコンを買って来た所ですっっ
by oko (2019-06-05 07:13) 

KOME

私も、味を確認する前に何かかけてしまう方です。
by KOME (2019-06-05 08:02) 

luces

いつも彩がきれいです
うちで作るとなぜか茶色っぽいものばかりになります
by luces (2019-06-05 08:16) 

TaekoLovesParis

アスパラ、たくさん登場ですね!白いアスパラをこんなにいろいろと惜しげなく使えていいなー。
パスタもいろいろな種類で、それぞれ美味しそう。日本でもディチェコは大きなスーパーでは主流なので、買ってます。パッパルデレ、あったかしら。今度、みてみます。
タラでのタイ風イエローカレー、なるほどねー、でした。スウィート・チリは私は春巻きにかけるし、海老にも合うと思ってます。
by TaekoLovesParis (2019-06-05 10:32) 

斗夢

このようなカラフルで美味しいものがテーブルに並べば
アルコールの量が増え太ってしまいます。
by 斗夢 (2019-06-05 14:19) 

marimo

期間限定とかそんな文字に私も弱いです(笑
彩り豊かでどれも美味しそう。
kamoさんの好きな気合の入ったボロネーゼ私も食べてみたい♪
ディチェコのパスタは小麦の香りがして美味しいですね。
お好み焼き私はこの数年家で作ったことがありません。
もともと関西の出身ではないので子供のころはもとより母が作って
食卓に並んだことがないのでした(^^
オランダの食卓でいただくお好み焼きは大阪テイストなのかしら。
by marimo (2019-06-05 16:54) 

sheri

私も期間限定、季節限定、地域限定ってコトバに弱いです。
ついつい買ってしまいます。
by sheri (2019-06-05 17:39) 

angie17

ホワイトアスパラが、とっても美味しそう~。
パスタもリゾットも、食べたみたいです!!!

by angie17 (2019-06-05 18:14) 

ヤッペママ

彩も大切な事を改めて!
by ヤッペママ (2019-06-05 20:56) 

テリー

どれも、美味しそうですね。
by テリー (2019-06-05 21:32) 

kuwachan

フィラデルフィアのクリームチーズって
銀と青のイメージなのに赤にはびっくりです。
ピリ辛だからでしょうか?^^
ホワイトアスパラ、日本では手に入り難いのが残念です。
美味しいですよね。
by kuwachan (2019-06-05 23:00) 

めぎ

あ、デ・チェッコ(ドイツではそう読まれてます)の太いの、うちでもよく買いますよ~
うち、普通のスパゲティはスーパーの安いののほうが美味しいっていう結論なんですが、太いのはこれが美味しくてよく買うんです。
ところで、スーパーの安いのって、そういうのなんて言うんでしたっけ・・・スーパーのマークが入っている製品・・・うーん、思い出せない・・・
by めぎ (2019-06-06 05:18) 

miffy

限定物や新発売って言葉に弱いです^^;
失敗もあるけど試してみたくなりますよね。
kamoさんってマヨラーなんですね(笑)
各国の調味料を組み合わせるとオリジナルの味が出来ますよね~
by miffy (2019-06-06 20:23) 

みち

限定って言葉、私も弱いです^^;
ゆで卵入りハンバーグ面白い!
誰か家に遊びに来た時作ってみようかな?
by みち (2019-06-06 22:09) 

tommy88

ハラペーニョ
始めはオクラかと思いました

by tommy88 (2019-06-07 08:51) 

engrid

ゆで卵入りハンバーグ
家では、ばくだん卵とよんでいます、、
ペンネ、大好き
ボロネーゼで、いただいたりします、、
パスタ、、ケチャップで付け合せも、いいな、彩りもいいな
by engrid (2019-06-08 00:44) 

momo

大人の男性に失礼かもしれないけど・・・kamoさん可愛いなぁ♪
食の好み、うちの旦那さんと似てるかも。
私は素材の味に薄塩プラスで満足なんですけど、旦那さんはソース・マヨ・ケチャップ大好きなんですよね・・・
ミートソース(ボロネーゼ)好きだし。
旦那さんの期待に応えてくれるInatimyさんもとても優しい素敵な奥様♡
by momo (2019-06-08 08:41) 

初夏(はつか)

生春巻きおいしそうー♡
家はダンナさんが苦手なので、そう言えばつくってない。
今度実家に行くときにでも、つくってみようと思います。
グリーンアスパラのベーコン巻きに、
鶏胸肉というのもおいしそうですねー♪
by 初夏(はつか) (2019-06-09 07:11) 

よしころん

ひゃー!安定の美味しそうさ!!(笑)
いつの頃からか何故かInatimyさんのブログ更新通知が来なくなってて…
ご訪問遅れがちにてごめんなさい(><)
by よしころん (2019-06-09 07:49) 

Inatimy

→皆さま「かける、絡める、食べる」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。我が家は1週間分まとめ買い。いっぱいになった冷蔵庫も金曜の夜には寂しく・・・。引っ越してきた時には2人には大きすぎると思ってた冷蔵庫が、なぜか丁度よく。あ、でも冷凍室はアイスとピザ1枚だから常にがら空き^^。

→ma2ma2さま
アスパラだけでなく鶏の胸肉を一緒に巻いてます。でないと、塩辛すぎて^^。

→そらさま
限定品って、そそられますよね。その時にしか味わえないと思うと^^。一度は味見しておかないとって。

→JUNKOさま
いえいえ、我が家もほぼワンプレートで^^;。お味噌汁は年に一度か二度しか作ってないかも・・・。

→Boss365さま
クリームチーズのピリ辛も美味でしたよ。ホワイトアスパラガスとパスタの組み合わせも、オランデーズソースでぴったり合います^^。リゾットにしてもホワイトアスパラガスからいいダシが出て甘みがあって。こっちでは生の筍が売ってないので、缶詰で筍ご飯です♪

→riverwalkさま
Kamoさんが調味料マニアで^^;。ケチャップやマスタードも数種類、インドネシアの調味料も多数。私が買ったのって、青じそドレッシング、旨味ポン酢くらいかな。

→coco030705さま
春になるとビールもロゼが飲みたくなりますね^^。夏はラドラーが多いかも。秋冬はこってり色の濃いビール。黒ごまプリン、型がないので、一番小さなタッパー利用。250ml入るから大きいです♪

→ (。・_・。)2kさま
見た目がカラフルだと食欲そそるかなと^^。茶系ということは、野菜が少ないのかも。私は肉や魚も好きだけど野菜がないとダメな方で・・・。

→旅爺さんさま
かなりリッチ?それって、ものすごく勘違いされてますよ。こっちでは和食にする方がかなり食費がかかるので、現地の普通のスーパーで手に入るものでやりくりしてます^^。

→okoさま
ディチェコ、欲しい細さや種類がここのが一番良くて割と買うことが多いかも^^。日本のアスパラガスは北海道産かしら。アスパラとベーコンって合いますよね〜。

→KOMEさま
味を確認してから、少しずつかけてくださいね^^。塩辛くなりすぎると大変なので。

→lucesさま
赤・黄色・緑を揃えるように野菜を駆使してます^^。よく使うのが赤はプチトマト、パプリカ。緑はパセリとかブロッコリー。

→TaekoLovesParisさま
ホワイトアスパラガス、最近はスーパーで質が割と良くて特売で安く買えるようにもなりました^^。500gで3ユーロ(367円)ほどだったり。パスタブランドは、ディチェコの他にBarilla バリラがあったかな。タイのイエローカレー、海老が一番美味しいとは思うんですがなんせ高いので、大抵はチキンで。でも冷蔵庫見たらタラがあったので^^。スウィートチリソース、Kamoさん2種類持ってるんですよ、普通のとさらにちょっとピリ辛のものと。

→斗夢さま
我が家ふたりは食べる量は多めでも、飲む量が少なく、ビールも小瓶300mlほどのを分けて飲んでます^^;。

→marimoさま
私も子供の頃は家でお好み焼きはあまりしなかったんですが、Kamoさんの影響で月に2〜3回^^。どの国に引っ越してもお好み焼きしてます♪キャベツ以外に人参、ネギ、生姜、マッシュルームが入ったり、キャベツの代わりに白菜、チコリー、エンダイブ、パクソイだったり、あるものでアレンジです。 Kamoさんがなにやら調味料を混ぜてお好み焼き特製ソースを作ってますよ。

→sheriさま
季節限定、地域限定って、日本てさらに魅惑的なの、発売してますよね^^。旅先で地域限定の見つけたら、絶対手が伸びそう。

→angie 17さま
この時期だけなので、食べられる時に食べておくって感じですね、ホワイトアスパラガスは^^。オランダの定番の食べ方の他に、あれこれ挑戦して、美味しかったのがパスタやリゾット♪

→ヤッペママさま
彩良ければ食欲そそられますよね^^。栄養的にもいい気がして、赤、黄色、緑が揃うように気をつけてます。

→テリーさま
ありがとうございます、そういっっていただけてホッとしました^^。

→kuwachanさま
フィラデルフィア、割と種類があって、チャイブとニンニクとか入った緑のとか、地中海ハーブの黄緑のとか、あるんですよ^^。ホワイトアスパラガス、日本では私は缶詰でしか知らなかったんですが、全く別物ですよね、缶詰と、生から調理するものは。

→めぎさま
ディチェコの他にたまにバリラ(Barilla)もグランディタリア(Grand'Italia)も買いますが、一番よく使う細めのスパゲティーはディチェコのが我が家好み^^。スーパーの自社製品(ストアブランドとかプライベートブランドとかでしょうか)、安いのもあれば、スペシャルなちょっとお高めなのもあって、なかなか面白いです。

→miffyさま
限定品、新発売、あとパッケージが綺麗なものとか、試してみたくなりますよね、失敗しても気持ち的に納得するというか^^。Kamoさん、マヨネーズ系好きですよ、ドレッシングでも。私にもよく進めてきます・・・。

→みちさま
ゆで卵入りハンバーグ、ハンバーグのベーコン巻きをよくするんですが、今回はしれらを合体させて、ゆで卵入りハンバーグをベーコンで巻いてました^^。うずら卵で肉団子にしても美味しいかも。

→tommy88さま
ハラペーニョ、シシトウの方がもっと似てるかも・・・危ないですよね^^;。オクラ、最近見かけないなぁ・・・以前は普通にスーパーに並んでたのに・・・。

→engridさま
ゆで卵入りハンバーグを今回はさらにベーコンで巻いてみました^^。ケチャップペンネはすごく好きみたいで・・・私も子供の頃によく食べたので懐かしく^^。

→momoさま
薄塩とソース・マヨ・ケチャップ・・・似てますね我が家のパターンと^^。子供の頃から薄味&塩味が好きで、両親は甘辛醤油の味付けが好きで、途中まで一緒に調理して味付けは別々だったという^^;。Kamoさんの場合は、私が味付けする必要がなく、盛り付け後に調味料を好きにかけてくれるので楽ちんです♪

→初夏(はつか)さま
グリーンアスパラにベーコンだけだとかなり塩がきつすぎるので、一緒に鶏胸肉も巻いてます^^。生春巻き、我が家では2人ともが好きなので、大量に巻いてしまいますよ。

→よしころんさま
更新通知、どうしてでしょうね、不思議・・・。週3回、火、金、日曜(日本時間だと夕方)にブログアップしてます^^。
by Inatimy (2019-06-13 23:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。