SSブログ

4月が来たから [植物]

までちゃんとチューリップ

tn24zdapr1.jpeg
4月上旬、病院の裏にやってきた。 VUmc(アムステルダム自由大学医療センター)の南あたり。
最低12℃、最高19℃くらいの、青空の広がる天気の良い日。


tn24zdapr2.jpeg

元気が出そうな色のチューリップ。 花の中を見るのも好き。


tn24zdapr3.jpeg

ここは、Botanische tuin Zuidas ボタニスェ・タウン・ザウダスという植物園。 入園は無料

4月から10月までは週末開園している。
それ以外の月は平日だけなので、なかなかKamoさんと来られない。 なので、4月を待っていた。


tn24zdapr4.jpeg

盆栽は、金網を張った檻の中で大事にされてる。 盗難の心配もあるんだろうな。


tn24zdapr5.jpeg

小さくて可愛く、チューリップみたいなフォルムの盆栽の花。

Japanse Kwee ヤパンセ・クヴェーとあったので、おそらく姫カリンあたりかな。
実もなるんだろうか・・・。


tn24zdapr6.jpeg

黄色くて丸いふわふわ。 マメ科 アカシア属。
オーストラリア東部の沿岸地域の川沿いや沼地に育つ植物らしい。

 学名:Acacia Elongata アカシア・エロンガタ
 オランダ語:Moerasmimosa ムーラスミモザ。 直訳は、沼ミモザ。


tn24zdapr7.jpeg

ツバキ(椿)の花も咲いていた。 詳細はわからないけれど。


tn24zdapr8.jpeg

中国風な。 手前にあるのは、石や植物で作った小型の風景で、penjing ペンジンというもの。

さっきのツバキ(椿)は、奥の丸っこい門の左隣、日陰にあった。


tn24zdapr9.jpeg

ここで気になるものは、この盆栽。 以前来た時も、これを撮ってた。


tn24zdapr10.jpeg

その盆栽の木のツボミ。 おそらくイッサイフジ(一才藤)だと私が推測してるもの。
若いうちからを楽しめるらしく。

このあといつも来ることができなくて、ちゃんと咲いてる花を見たことがないのだけれどね。


tn24zdapr11.jpeg

何かの植木の鉢に同居していたスミレの花。 
スミレも種類が多いから、詳しいことは分からない・・・。


tn24zdapr12.jpeg

園内にある温室の中の一つ。 ドアのガラス越しに撮ってみた。

右奥の鮮やかなマゼンタ色は・・・

tn24zdapr13.jpeg

・・・ガラス越しに見るとこんな。 ハマミズナ科 マツバギク属(ランプラントゥス属)。

 学名:Lampranthus stayneri ランプランサス・スタイネリ
 オランダ語:IJsbloem アイスブルーム。 直訳は、氷花。

日本でいうマツバギク(松葉菊)とはまた異なる植物。 属は同じ。
 ↑ 学名がLampranthus spectabilis ランプランサス・スペクタビリス。


tn24zdapr14.jpeg

ウチワサボテンに絡まるように育っていた小さな花の植物。 これもガラス越しに外から撮った。


tn24zdapr15v.jpeg

その小さな花は、ツタバウンランかな。
オオバコ科 キンギョソウ連 ツタバウンラン属。

 学名:Cymbalaria muralis(Linaria cymbalaria) 
    シンバラリア ムラリス(リナリア・シンバラリア

 オランダ語:Muurleeuwenbek ミュールレーウウェンベク。 直訳は、壁のライオンの口。
       Leeuwenbek レーウウェンベク(ライオンの口)で、キンギョソウなので、壁金魚草。


この日の話、あと2回ほど続く。




普通のキンギョソウ(金魚草)、今、我が家で咲いている(赤紫色のシブい色)。
種を蒔いた覚えがなく、上階の住人さんのところから来たらしい。

他にカモミールも小さな花を咲かせた^^。

nice!(57)  コメント(25) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 57

コメント 25

ma2ma2

チューリップの影までしっかりチューリップしていますね。
キンギョソウはオランダにもあるのですね。
by ma2ma2 (2024-05-21 18:43) 

RANPO

「影までちゃんとチューリップ」
心がおどりますね(^^♪
by RANPO (2024-05-21 21:00) 

めぎ

植物園に行ったら色々楽しめるんだろうなぁ…
盆栽もこんなに色々たくさんで、見るものいっぱいですね。
うちには今、白の「ライオンの小さなお口」が咲いてます。
by めぎ (2024-05-21 21:25) 

おと

植物園散歩、良いですね~♪
キンギョソウ、可愛いですよね^^
帰ってきたら、ベランダの植物が、ほぼ全滅していて、それが一番ショックでした(泣)仕方ないので、また植えます!

by おと (2024-05-22 00:34) 

斗夢

慌て者のわたしはまず陰まで目がと解かないでしょう。
今度、周りを見ることを心がけます。
日本で見る盆栽とは違って、いろいろ小さく育てて楽しんでいるんでしょうね。
by 斗夢 (2024-05-22 04:30) 

mitu

チューリップの花の中、覗いちゃいますね(ほかの花もだけどね^^)
盆栽盗難多いらしいです、埼玉県大宮にある盆栽町のお店でも・・・
長い時をかけて愛情込めて手入れしているものを…ひどい話です!

by mitu (2024-05-22 06:20) 

YAP

入場無料の植物園っていいですね。
他のところからやって来た種から花が咲くって、そこに小さなドラマがありますね。
by YAP (2024-05-22 08:02) 

八犬伝

本当だ
影までチューリップしてますね。
by 八犬伝 (2024-05-22 09:42) 

Boss365

こんにちは。
「ボタニスェ・タウン・ザウダス」という植物園みたいですが・・・
サボテンの写真も飾られ、大変興味ある場所です。
最近は大変人気ある盆栽なので「金網を張った檻の中」納得です。
日本でも大規模な盗難ありです。
ところで「ウチワサボテンに絡まるように育っていた小さな花」・・・
ミックスチャーな感じで、面白いですね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2024-05-22 13:58) 

(。・_・。)2k

これだけのを無料って
太っ腹ですねぇ
by (。・_・。)2k (2024-05-22 14:10) 

いろは

こんにちは^^
ムーラスミモザ、丸くて可愛いお花ですね♪
オランダにも椿が...と思ったら中国風のお庭にだったのですね^^
一重で和の種類に感じました。
アイスプルームはマツバギクに似て綺麗な色合いですね。
マツバウンランが見られるなんて素敵!
by いろは (2024-05-22 15:52) 

ヤッペママ

チューリップ覗いちゃいますね
1昨年冬から元気に育っていた金魚草 今春何故か消えてしまいました
零れた種から発芽した子まで…
by ヤッペママ (2024-05-22 16:11) 

ちぃ

盆栽、海外でも人気ですものね^^
一才藤はなかなか見事な枝ぶり。
咲いたら華やかなんだろうなー。
いつか満開なところを見られと良いですね!
撒いた覚えがないのにいつの間にか芽吹いてるものってありますよね。
花が咲かないと何かわからないものが多いので明らかに雑草とわかるもの以外はしばらく観察wですww

by ちぃ (2024-05-22 16:26) 

angie17

本当だわ!
影までちゃんとチューリップ!!
色も鮮やかで、確かに元気が出そうです。
by angie17 (2024-05-22 16:43) 

トモミ

冒頭のチューリップ、本当〜にキレイ!自由大学も懐かしいなぁ〜!!

by トモミ (2024-05-22 17:16) 

yk2

去年辺りから店頭に多く並ぶようになって来たんだけど、すみれ色した小振りの花がかわいらしいガーデンシクラメン(もしくはミニシクラメン)をよく目にしていたので、11枚目の写真はそんな類なんじゃないの?って思ったのですよ。葉っぱがシクラメンのそれとそっくりだから。そんなんでちょっとググって画像を探していたら、源氏スミレって、いなちゃんの載せてる写真によく似た花が在るみたいです。
by yk2 (2024-05-22 18:37) 

JUNKO

チューリップの影好きです。沢山の花が無料で見られるのいいですね。
by JUNKO (2024-05-22 18:51) 

kuwachan

チューリップの植え方が素敵ですね!
影までチューリップが凄い。
こんなふうに植えたいな。

by kuwachan (2024-05-22 21:24) 

あおたけ

病院近くの道路わきに植えられたチューリップ
黄色とオレンジのグラデーションがきれいですし
その花が道に落とす影もまた
影絵のような面白い趣がありますね(・∀・)
植物園で見かけた盆栽の花は
艶やかで大きな葉っぱが印象的ですが
小っちゃく咲いた花はたしかに
チューリップみたいな花形ですね(*'▽')
おや、粋な日本庭園・・・かと思ったら
中国風をイメージした庭園でしたか。
言われてみると壁にあいた鍵型の入口が
中国っぽいかな?(^^)
by あおたけ (2024-05-23 05:53) 

marimo

影までちゃんとチューリップ♪
このフレーズが素敵♡
太陽の高さや日差しの角度で影は変幻自在ですものね。
植物園、我が家は一緒に行っても彼は退屈している模様。
すぐにどこかの日陰に座って、動画を見始めている~。
花には興味がまるでないらしい。
by marimo (2024-05-23 10:15) 

imarin

こぼれ種で咲く花は愛おしいけど、そこで??と困ることがあります^^;
by imarin (2024-05-23 12:12) 

響

盆栽はわびさびがあっていいですね。
日本より外国でどんどん発展しそう。
by (2024-05-23 20:39) 

miffy

いつも仲良しですね^^
一人よりも二人の方が楽しみが倍になっていいですよね~
植物園っていろんな種類の植物を見る事が出来て楽しいですね。
by miffy (2024-05-23 21:51) 

ぼんぼちぼちぼち

中国風のコーナーや盆栽もあるのでやすね!
欧米のかたは、「オー!オリエンタル!」って感じられるのでやしょうね。
by ぼんぼちぼちぼち (2024-05-24 12:48) 

Inatimy

→皆さま「4月が来たから」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。夏時間の4月から10月までが終わると、営業が短縮されたり、営業自体がなくなったりと、寂しくなるものが多いです。夏時間の間に目一杯楽しまないと^^。ちなみに今の日の出は5時半ごろ、日没は21時45分ごろです。

→ma2ma2さま
キンギョソウはオランダにもあります^^。そんなに園芸種の植物の違いはないですよ。

→RANPOさま
春はチューリップに一番注目しますね^^。カラフルでワクワク。

→めぎさま
植物園、もっと大きな所へ行くと、丸一日は夕に遊べるくらいでしょうね^^。この間の記事の写真を拝見しましたが白のキンギョソウ、たくさん咲いてましたね。ピンクのも♪

→おとさま
留守の間の植物の管理は頭を悩ませますよね^^;。以前1人で一時帰国していた時は、Kamoさんに水やりをお願いしてましたが、1週間ほどでオランダに戻ってきていたので、楽々大丈夫でした。新たな植物をお迎え、それも楽しみです♪

→斗夢さま
チューリプの影、かわいいですよ^^。盆栽、梅っぽいものとか、花はないけど枝ぶりがかっこいいものとか、いろいろありました^^。

→mituさま
チューリップの花の中、模様が綺麗なものもあって見逃せない場所です^^。盆栽の盗難、酷いですね。以前、読んだ日本の記事では、家の前の水鉢で買っていたメダカがごっそりと持ち去られていたっていうのもありました・・・悲しい世の中ですよね。

→YAPさま
入場料無料の植物園、ネームプレートもなかったり、多少の管理の届かないところは目を瞑って、楽しめます^^。自分に覚えがない植物、あれこれ育ってます。上の階の人のだったり、鳥が運んできたり♪

→八犬伝さま
影までちゃんとチューリップしてますよ^^。こういうのかわいいですよね。当たり前のことでも。

→Boss365さま
小さな植物園ですが、温室も充実してますよ。週末は管理人さんがいないのか、中には入れなかったですが、外側の窓から中をチラリ。きちっと分けて管理するのもいいけれど、色な植物が共存してる様子も楽しいですよね^^。

→ (。・_・。)2kさま
今回の写真だけでなくあと2回分ほど話があったり・・・。それで入場無料なので、すごいところです^^。ゆるりと和む感じの場所。園内で植物を売ってたり、小さなカフェがあったり。

→いろはさま
ムーラスミモザ、ふわっふわで丸くて、かわいい、と撮りました。椿、和の種類かもしれません。欧州の人たちにとっては中国も日本もアジアでひとくくりという大雑把さだから^^;。ウチワサボテンに絡まってるの、ツタバウンランですね。葉っぱが可愛い形なんですよ♪

→ヤッペママさま
金魚草、我が家には以前アプリコットピンク色もあったんですが、それは消滅してしまいました。不思議ですよね^^;。

→ちぃさま
一才藤、この春も続きを見に行けず・・・花が咲いてる姿は謎のまま^^;。植木鉢のあちこちに覚えのない植物が芽を出して。不明なものばかり集めた植木鉢もあったり。鳥のフンで我が家にやってきたのもあるかも。先日は植木鉢の土がほじくられて散らばってて・・・カササギの仕業に違いない・・・。勝手にどんぐりを埋めて行ったりします^^;。

→angie17さま
当たり前のことなんだけれど、しっかり影までチューリップの形なんですよね。それがまた可愛くて^^。

→トモミさま
ビタミンカラーのチューリップは元気が出ますね^^。自由大学のあたり、かなり雰囲気が変わりましたよ。

→yk2さま
ガーデンシクラメン(ミニシクラメン)は以前我が家にもありました、葉っぱの模様が綺麗で惚れて^^。源氏スミレも写真検索で見てみたけれど、これではなさそう。おそらく、オランダ語:Bosviooltje ボスフィオールチェ(森スミレ)。学名:Viola riviniana ヴィオラ・リヴィニアナ。かなぁ・・・と^^;。以前、この植物園の敷地内でも、このすみれが咲いてるのを見たことがあったので。難しいですよねぇ・・・ほんと。

→JUNKOさま
チューリップの影、可愛いですよね^^。無料で見られる植物園、本当にありがたいです。アムステルダムにも大きな植物園があるんですが有料だし、いきにくい場所だしで。

→kuwachanさま
樽を半分に切ったようなものに豪快にチューリップの球根、すごいですよね^^。他にも咲いてました。

→あおたけさま
病院の裏にある植物園だから、そこの患者さんも車椅子で散歩に来ていたりします。のどかなところ^^。アジア風な庭と思ったら、中国風でした。ペンジンと呼ばれる石と植物で作る小型風景の世界、なかなか面白かったです。山水画みたいな感じで。椿は日本ぽかったです♪

→marimoさま
影までちゃんとチューリップ、これ気に入っていただけて嬉しいです^^。我が家は植物園、博物館、美術館、一緒に楽しめるので、我が家は出かける先を決めるのは楽です。互いにどのあたりにいるのか把握しながら自分のペースで写真を撮ったり。キューケンホフもKamoさんに誘われていき始めた場所なんですよ^^;。

→imarinさま
あちこちに勝手に生えてくるので、途中でスコップで場所を移動させて、それだけ集めた植木鉢もあったり^^;。

→響さま
盆栽、いろんなのがありましたよ^^。人気があるみたいです。街の園芸ショップでも販売されてたし。

→miffyさま
休みの日はいつも一緒に出かけてます。買い物も^^。植物園、アムステルダムの大きな植物園は入場料がいるのでたまにだけ。場所も行きにくかったりするから。

→ぼんぼちぼちぼちさま
盆栽みたいなものも、ペンジンもあり^^。細い竹の竹藪が作られてたりもしてアジアな感じです。
by Inatimy (2024-05-25 22:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。