So-net無料ブログ作成

落ち着きのない6月 [植物]

似合うかも・・・と見ていたら、その下に、気になるものが。

深緑色のビロードに
オレンジ色のフルール・ド・リス。

白タイツの王子様が履きそうなだった。

ldn18jn1.jpg
今から2ヶ月前のことになるけれど、6月上旬、Kamoさんがそわそわし始めた。
なので、気になるなら行ってみたほうが早いよ、と列車で出かけた。


ldn18jn2.jpg

駅からは徒歩。 途中の家の前に咲いてたバラ。 もうかなり咲いてる。 いい匂い。

やってきたのは・・・

ldn18jn3.jpg

・・・Hortus Botanicus Leiden ライデン植物園。 

ライデンは、アムステルダムの南西にある街。
植物園には昨秋の10月紅葉を見に来て以来だから久しぶり。 


ldn18jn4.jpg

可愛くて目についたアストランティア。 セリ科 アストランティア属。

学名:Astrantia major アストランティア・マヨール
オランダ語:Groot sterrenscherm フロート・ステレンスヘルム

園内、を求めて歩き回る。

ldn18jn5.jpg

たたみ一畳ほどにも満たない池に蓮(ハス)。 ツボミはまだまだ固かった。


ldn18jn6.jpg

シダの葉の裏には胞子嚢が点々と並ぶ。


ldn18jn7.jpg

菜園にはたくさんのエンドウ。 サヤの中の豆、着々と大きくなってそう。


ldn18jn8.jpg

小屋の煉瓦の壁には、手押し車が休憩中。


ldn18jn9.jpg

その近くには、ポピーが咲いてた。 アイスランドポピーかな。 そろそろ終わりかけ。


ldn18jn10.jpg

マーガレットデイジーに似てるけど違う。 草でなくに咲く花。

学名:Olearia insignis オレアリア・インシグニス。 キク科 オレアリア属。
ニュージーランド原産。

珍しいものを見た気がする。 キク科の樹木があったなんて知らなかった。


ldn18jn11.jpg

真っ赤なダリアも勢いよく伸びて咲いていた。

実は、園内、あまり花がなく・・・。 手入れも行き届いてない感じ。 

枝にが掛かってる植物もあり、何かと思ったら、売りに出されてるよう。
また新たな植物を迎えられるように園内を整備し直すのかもしれないな。

そうそう、この日の目的は・・・

ldn18jn12.jpg

・・・バラの花。 植物園の一画にある小さなロザリウム(バラ園)

毎年5月・6月になると、まだかな、もうそろそろ?と落ち着きがなくなるKamoさん。

だいたいオランダバラ園6月末から7月あたりから花が始まるのだけれど、
今年は春から気温が高めだったので・・・

ldn18jn13.jpg

・・・ライデン植物園バラは、見頃を過ぎた感じだった。 6月初旬なのに早すぎ・・・。

ベンチに座る若者ふたり。
お邪魔かしら・・・と、ささっと撮ってロザリウムを後にした。


植物園、もう少し続きます。


☆ ☆ ☆


金曜日の朝、窓を開けると一気に冷たい風が部屋になだれ込んだ。
外の気温は13℃。 爽快。

昼間の予想最高気温は19℃らしい。
ほんの3日前の火曜日は35℃近くあったのに。

このまま30℃を超える日がなく、を迎えられるといいなぁ。


昨日、木曜日はも降ったし、今朝も通り雨が出た。
もうちょっとしたら、芝生も復活するかな^^。

TVのニュースで見たけど、ゴルフ場はすっかり枯れ草色だった。

nice!(54)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 54

コメント 18

竹口要

散った花びらも趣があっていいですねぇー。
そして気温が3日で35度と19度の差。
涼しいのは羨ましいですがビックリします。
こういうことよくあるんですか?
こちらはカンカン照りで暑い日もあれば
曇りで蒸し暑かったり、とにかく暑いです(笑)
ツマ。
by 竹口要 (2018-08-10 16:25) 

nicolas

アストランデア、やっぱり可愛い♡
ウチも懲りずに植えているのですが、宿根草なのに根付きません。
きっと冷涼な気候が合ってるからなんだと思うのですが、残念。
黄色い花のユリオプスデージーもキク科ですが、
幹が木質化する系統みたいです。
でも、それとは全く違いますね。葉っぱがツルンとしてて可愛い。
by nicolas (2018-08-10 16:26) 

luces

カラフルな手押し車ですね
労働が楽しくなりそうです
by luces (2018-08-10 18:12) 

そら

今年は世界的に暖かくなるのが早かったのですねぇ
手押し車の風景、いいなぁこういう感じ♪
by そら (2018-08-10 18:46) 

(。・_・。)2k

ダーリンバラ好きなんですね
撮るには難しい花なんですけど
俺も好きだなぁ

by (。・_・。)2k (2018-08-10 21:04) 

KOME

ばらは、散っても絵になるなあ。
by KOME (2018-08-10 22:14) 

coco030705

こんばんは。
オランダは気温差が激しい今夏ですね。大阪は、だいたいが35℃以上で、今日はちょっと低めで33℃ぐらいだったかな。ちょっとマシだなと感じました。
早く20℃台になってほしいのですが、台風が頻繁に来ていますので、そうもいかず……。
ところで、オランダにも蓮があるんですね。きれいだわ。
by coco030705 (2018-08-10 22:31) 

riverwalk

娘が庭に植えたピエールドロンサールのバラの花を見てからバラのファンになりました(^^)
その花の名前しか知りませんが(^^;


by riverwalk (2018-08-10 23:03) 

engrid

街角にさく白いバラ、きれいね
舞い散った花びらも、鮮やか
バラ愛好家なのね、、見頃の季節にそわそわしちゃうなんて、、
素敵な旦那様ね
by engrid (2018-08-11 00:15) 

oko

並んだ手押し車が可愛いっっ
手押し車、「ネコ」って言う呼び名を
教わったんだけど、何故「ネコ」だか
わかりません・・・
by oko (2018-08-11 07:09) 

miffy

気温差スゴイですね。
そんなに気温が上下動したら体調がおかしくなりそうです。

日本のバラは今年は咲くのが早くて例年の見頃の時期には散っていたそうです。
そちらのバラもそうだったんですね。
by miffy (2018-08-11 17:51) 

moz

Kamoさん、バラがお好きなんですね。
でも、今年は早めなんですね。暑かったから?
日本だけでなくヨーロッパも暑かった様子…。何だか全世界的に気候おかしくて気になります。
でも、13度なんですかぁ~!! それは涼しすぎですね ^^;
by moz (2018-08-12 09:51) 

kabu

もう涼しいのですね〜(*´ω`*)
涼しくなるとホッとしますね。
by kabu (2018-08-12 16:19) 

ネム

深緑のビロードの靴って男性モノですか?可愛いですねぇ。
樹木に咲く菊も意外で可愛いですね。
少し荒れている植物園っていうのも、ニュアンスがあっていいかも。
by ネム (2018-08-12 22:44) 

mitu

赤紫のバラ、好い色ですね
ベンチのお二人の足が写っているのが楽しいな(^^)v
by mitu (2018-08-14 12:22) 

Inatimy

→皆さま「落ち着きのない6月」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。ライデン植物園、バラは終わりかけで残念だったけれど、青空の広がる心地の良い日で、楽しめました^^。バラの状態もわかったし・・・と、次のバラを探しに別の日に。

→竹口要さまのツマさま
オランダの夏はだいたい最高23℃ほどで、たまに30℃越えがポツポツ。気温差の激しさは1日のうちでも大きく、朝は13℃で昼間は30℃以上になる日も多いです^^。だから朝から出かける時、着るものに困るんですよねぇ・・・。

→nicolasさま
アストランティアご存知とは^^。私は全く知らなくて、その場にネームプレートもなかったので、後で検索かけてやっとわかったという・・・。愛らしいですよね〜。キク科の樹木の白い花オレアリア・インシグニス、いい感じに育って、しっかりと太い幹でした。木質化なんてものじゃなく、普通の木で。花とのギャップが面白く♪

→lucesさま
手押し車にもいろんなサイズ、色、形がありますね^^。黄色と緑と赤が多いところは、なんだかトラクターの色にも合わせてるような。

→そらさま
手押し車の片付け方を学んだ気がします。困難風に置くと水もたまらないし、タイヤがすぐに痛むこともなく、いいですよね^^。場所もとらないし。

→ (。・_・。)2kさま
そうなんです、Kamoさんバラ好きのようで^^。自分が育てるんじゃなく、バラ園に見にいくのがいいみたいです。ふたりで、いい匂いのするバラを見つけては、スーハースーハー。

→KOMEさま
散った花びらも美しいですよね。もったいない感じ^^。

→coco030705さま
33℃もあって暑さがマシだと言えるのってすごいですよ^^;。すっかり35℃以上が日常と化してしまったんですねぇ。これからまだまだ台風がくる季節が続きますね。大きな被害が出ないことを願うばかり。蓮、この植物園の一画には中国をイメージした庭があるので、そこの畳1畳くらいの池に蓮が植えられてます。日本庭園もありそこには紫陽花や紅葉。園内にはシーボルトが持ち帰った植物も^^。

→riverwalkさま
ピエールドロンサール、私も一番先に覚えたバラかも^^。ころんとして可愛いツボミですよね。色的にはブラックティーなどのシブめな色が好きなんですが、よく似たのが多くて覚えきれず・・・です。

→engridさま
玄関脇の窓辺にツルバラを這わせている家も多くて、思わず立ち止まってしまう美しさ^^。Kamoさんのバラの花見物に付き合ってるうちにバラもいいなぁと思えるようになった私です。それまでは照れくさくって、バラには近寄らなかった感じ・・・。

→okoさま
手押し車、どうしてネコなんでしょうね、不思議^^。小学生の時、掃除の時に熊手や竹箒と一緒によく使った思い出が。友達が手押し車に乗ったりしてね。

→miffyさま
もともと1日のうちの気温差が激しいので、私としては快適で^^。しかし、オランダはこんなに暑い夏ではなかったのになぁ・・・。半袖なんて着なかったのに。バラ、今年は早かったですよね。慌てて他の場所まで見に行きましたよ。

→mozさま
欧州は夏でも朝が涼しいんですよ^^。スペインにいた頃は、朝14℃で昼間は40℃でしたよ。オランダはもっともっと涼しい夏が普通だったのに、今年は半端ない暑さで、その上雨も降らないものだから・・・。野菜に影響出ないといいけれど。

→kabuさま
やっと平年並みに近くなってきたというか^^。この暑さでやっぱり私は冬が好きだと再確認。氷の世界が懐かしい。

→ネムさま
深緑のビロードの靴、男性ものだと思います。ここ、紳士服の仕立屋さんで^^。樹木のキク科の植物、太い幹の木の枝に菊っぽい花が咲くという見慣れぬ光景に興味津々。植物園、結構荒れてましたよ。実はバラ園のバラの枝も伸び放題で、通り抜けできない箇所もちらほら・・・。

→mituさま
赤紫のバラ、アーチ仕立ての通路に咲いてたもので。上にある方が状態は良かったのだけれど、なんせ届かず・・・^^;。バラ園の若きカップルには悪いなとは思いつつも、バラを幾つか撮らせてもらいました〜。
by Inatimy (2018-08-14 21:02) 

カエル

kamoさんのそわそわに気づくinatimyさんがまた可愛いなぁ。
by カエル (2018-08-20 19:11) 

Inatimy

→カエルさま
気づくというか・・・独り言のような、私に聞いてるのかわからないように、まだかな、もうそろそろかな、とか言ってるので・・・しかも毎年のことだし^^;。
by Inatimy (2018-08-20 23:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。