So-net無料ブログ作成

動物だけじゃなく [ベルゲン 2019 夏]

朝起きた時はオランダにいて、
荷造り洗濯までしてたのに・・・

午後にはノルウェーにいて、
夕飯まで食べて、を見てるなんて・・・なんか不思議な感じ。

brg19nw1d62.jpg
7月中旬、夏休みに行ったノルウェーの街、Bergen ベルゲンでの話、到着したその日。

まだまだ明るいので、レストランから、宿とは逆の方向に足を進め、食後の散歩。 時間は19:50頃。
ベルゲンに到着した時は曇っていたけど、この時にはもう青い空に。


brg19nw1d61.jpg

ブリッゲンに戻ってきた。 今度はもう時間を気にすることなくじっくり見て回れる。

カフェ・レストランもあるので、建物前にはテラス席が並ぶ。
ちなみに夕食をとったレストランは、奥の白い建物の向こう側。

左の黄色っぽい家の正面にユニコーン、その右の白い家のさらに隣にはシカの頭の像があったけけど・・・

brg19nw1d63.jpg

・・・他にも、の像があった。 ツタの絡まる壁を入れたくて、正面から。


brg19nw1d64.jpg

でも、斜め横から見た方が、立体的な像のつくりが分かって面白く。 手には、かな。
長靴が可愛い。

でも、足元、つま先の方は支えがなくて、かかとの方だけで立つのは怖そうだ・・・。
プールの飛び込み台みたいな感じ?


brg19nw1d65.jpg

天使の像もあった。 金色の髪でブルーの瞳。 
でも、眉毛は黒かったから、髪染めてる?なんて思ったり。


brg19nw1d66.jpg

これはちょっと離れた魚市場のそばだったけど、を差し出す漁師さんかな。
「いいから、持ってけ。」なんて言ってそう。 膝上まである長靴履いて。


brg19nw1d67.jpg

ブリッゲン前の広場は石畳。 この並び、覚え、ない?

の代表的な植物、黄色い花で・・・そう、向日葵
その花の中心、筒状花があってのできるところ、こんな風に並んでて、似てる気がする。


brg19nw1d68.jpg

石畳にあったマンホール。 ベルゲンのデザイン。 
フロイエン山ケーブルカーブリッゲンの木造建築、帆船などなど。


brg19nw1d69.jpg

ハンザ同盟時代の商人事務所、倉庫、住居だったブリッゲン世界遺産に登録されている。

1360年にハンザ同盟オフィス(商館)が置かれ、ここにはドイツの商人が多かったよう。

密着して建てられた木造建築なので、火災を防ぐため暖房はなく、
裏にある、会議室や法廷として使われた建物だけが石造りだったとか。 寒かったろうなぁ。


brg19nw1d70.jpg

それでも1702年、1955年に火災に見舞われ、その度に、焼け落ちたり損傷を受けた建物は
古い様式再建されたとか。 この日も、修復中の建物に工事の幕がかかっていた。

こまめに手入れして、大事にされてるんだなぁ。


散歩は続く。




9月に入ってオランダは涼しくなった。
最低気温が10℃前後、最高気温が16〜18℃

10日ほど前は30℃超えてたのに^^;。
昨夜は室内でフリースを着た。

nice!(56)  コメント(21) 
共通テーマ:旅行

nice! 56

コメント 21

marimo

鹿やトナカイと同じように人間も外壁に飾られているのは独特ですね。
日本ではない風景なので面白いなぁと思っていていました。
石畳の並びがひまわりの筒状花とは!魚のうろこにも見えます。
日本のこいのぼりのうろこ模様(^^
知らない土地のお散歩はいろんな発見がって楽しいですね。
by marimo (2019-09-06 17:17) 

ぴーすけ君

とても面白い!上を見ながらついつい歩いちゃうわぁ♪
by ぴーすけ君 (2019-09-06 17:29) 

ma2ma2

人形も家の上に飾られているのですね!
これは見ながら歩くのも面白いですね。
by ma2ma2 (2019-09-06 17:55) 

coco030705

三角屋根のお家、整然と並んで色彩もきれいですね。
人形が飾ってあるのも、面白いです。いいですね。
by coco030705 (2019-09-06 18:12) 

めぎ

いきなり涼しくなりましたよねぇ。こちらも室内でフリース着てます。
夏の長い明るい夜、もう懐かしいっていう感じですね〜
by めぎ (2019-09-06 18:55) 

Boss365

こんにちは。
港町の良い天気と海風が吹いている感じです。
人の像も濡れないように屋根がついていてやさしい感じ。
「ハンザ同盟」世界史もっと勉強しておけば良かった。
「最低気温が10℃前後」は寒いですね。
オランダには残暑はない感じですね!?(=^・ェ・^=)

by Boss365 (2019-09-06 19:27) 

JUNKO

家の壁が日に照らされて輝いていますね。気持ちの良い色どりです。
by JUNKO (2019-09-06 19:42) 

そら

やっぱり空は青い方がいい!!
石畳、私には魚の鱗に見えます(^^;
by そら (2019-09-06 19:50) 

KOME

足元が広角ぎみで、いいですね。
by KOME (2019-09-06 21:43) 

riverwalk

やはり魚を持った漁師さんが気になります^^;
色んな像があって、探しながら歩くのが楽しそうです^^
by riverwalk (2019-09-06 21:44) 

みち

立体的な装飾が多いんですね。面白い!
石畳、やっぱりいいなぁ。
イタリアに行った時道路工事をしていたのですが、
石が綺麗に積まれて再活用していました。
日本はね、インターブロック敷いた道でも、工事で掘り起こしたら
そこだけアスファルトで埋めてるところが多くて、
すっごく残念なんです(><)

by みち (2019-09-06 22:30) 

斗夢

>眉毛は黒い
細かいところまで見ておられますね!
こういう像が街中にで見られるのはいいですね。
暖房がなくてどうして過ごしたのでしょう?
by 斗夢 (2019-09-07 05:25) 

YAP

家の壁にこういう人の像を置くのは、元々はその家の家主とか何ですかね?
表札がわりとか?
石畳の道は、趣ありますが、実はクルマのエンジニアにとっては悩ましい道です。
サスペンションとかへの入力が強いので耐久性が求められるし、エンジンに対しても、振動でエンジンの回転が安定せず、異常だと誤検知しやすいんですよね。
by YAP (2019-09-07 07:02) 

(。・_・。)2k

カラフルでおしゃれな街並みですねぇ

by (。・_・。)2k (2019-09-07 10:18) 

miffy

斧を持った人形、私が見た時にはもっと色褪せてたような気がします。
当時のまま再建して未来へ残していくのって素晴らしいですね~
もうフリースを着るような寒さになったんですね。
こちらはまだまだ30℃超えでしかも湿気が多くて蒸し暑いです。
by miffy (2019-09-07 21:33) 

kyon

面白い人形たちですね。みんなギリギリのところに踵で立ってる〜!
壁がカラフルで、きっと上空から撮ったら凄く映えるでしょうね。
石畳、なんか見覚えあるなぁ。ソネブロのテンプレートに似たのがあったような気がします。
by kyon (2019-09-07 23:40) 

テリー

ノルウエーですか、多分、行くことは無いと思います。
カラフルナ木造の家、そして、壁に立つお人形が売りなんですね。
by テリー (2019-09-08 10:12) 

いろは

こんにちは^^
壁に像が立っているのが興味深いです。
カラフルな建物も美しいですね♪
by いろは (2019-09-08 14:36) 

ぼんぼちぼちぼち

色んな像が面白いでやすね。
なんか温もりのある感じがしやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-09-08 15:57) 

nachic

人の像、面白いですね。なにか言われでもあるんでしょうか?
by nachic (2019-09-09 12:32) 

Inatimy

→皆さま「動物だけじゃなく」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。これらの人形も木彫りなのかしらね。きれいにペイントされてカラフルでした^^。こういうのを探しながら歩くというのも楽しくて。

→marimoさま
石畳、自分で敷いてみたいなぁ・・・なんて見てて思います^^。魚の鱗にも見えますね。異国の知らない街は小さなことも自分にとっては大きな発見。ついつい撮りためてしまいますね。

→ぴーすけ君さま
木彫り人形のある上を見るだけではもったいなくて、下も見て石畳を堪能でした^^。

→ma2ma2さま
あちこち見るものが多くてキョロキョロですね^^。だからなかなか前に進まない散歩になります。

→coco030705さま
三角屋根、きこりのおじさんの頭の上にも三角屋根でした^^。困難さり気ない遊び心も面白いものです。

→めぎさま
朝晩冷え込むようになりましたよね^^;。朝起きても真っ暗だし、明かりがないと作業できないし・・・。今月はもう秋分かぁ。いよいよ暦上でも秋の始まりですね。

→Boss365さま
旅って調べるきっかけをくれますよね。ハンザ同盟、私も旅の後であれこれ復習です^^;。オランダ、今朝も8℃くらいと寒かったですよ^^;。残暑はないですが、たまにガツンとくる酷暑が余計に堪えます・・・・。これから涼しくなって、極寒になって・・・とワクワクする季節♪

→JUNKOさま
ちょうど、西日が、と言っても北欧で緯度が高いので北西の日差しになっちゃうんですが、いい具合に建物を照らしてました^^。

→そらさま
いい具合に晴れてきてくれました^^。ベルゲンは雨の日が多いとガイドブックにあっったので、すごくラッキー。石畳、魚の鱗にも見えますね。

→KOMEさま
私のカメラ、水平が微妙に狂ってるので撮るとき、かなり気を使います・・・^^;。

→riverwalkさま
魚を持った漁師さん、足下には波♪ 像に隠れてますが、もう1匹、おじさんの後ろに魚がいたりします^^。何かしら面白いものが多いので、見逃さないようにキョロキョロ。

→みちさま
石畳はいいですよね。オランダは煉瓦畳だから、石畳にワクワク。インターブロックを敷いた道で、ちゃんと元に戻さずにアスファルトって嫌ですね・・・。オランダでは逆のパターンがあるけれど。アスファルトが凹んじゃった部分にレンガを敷き埋めてたり^^:。そこだけレンガ模様。

→斗夢さま
写真を撮ると、面白いところに目がつい行ってしまって^^;。暖房なしの建物で、かなり着込んでたのかもしれませんね。ひょっとしたら湯たんぽとか使ってたり?と想像。

→YAPさま
オランダでも番地がなかった時代の名残で、家の正面の壁に目印のレリーフがあったりします^^。ノルウェーのも表札がわりか、看板か、そんな感じなのかしらね。石畳での車の乗り心地、最近オランダでよく見る車のCMにまさしくそれがありました。youtubeで「Opel Grandland X 120 Jaar Edition.」で検索すると見られると思います^^。ハンガリーのブダペストの街の通り、綺麗だけど、時にはガタガタ。でもオペルのこの車は何の問題もなく、ブダペストのおかげで、ガタガタ道が人間工学の椅子の快適さを証明してる・・・って感じのこと言ってるよう^^。

→。・_・。)2kさま
カラフルでおしゃれな街並みでした^^。壁のペイントの色使い、窓枠とのコンビネーション、像、石畳、何かしら気になるものが多くて。

→miffyさま
綺麗にペイントし直されたのかしらね。雨にも日差しにもガンガン晒されるし傷みも激しいのかも。朝晩は冷え込むようになり、フリースで快適です^^。湿気もあって、じっとり冷やっこい。

→kyonさま
ギリギリのところに立ってて、決して生身の人間には真似できない怖さですよね^^;。緯度が高いので太陽の位置が違い、西日ならぬ、北西日に照らされて、ますます綺麗な色に見えました。ソネブロの
石畳のテンプレート・・・見たことあるかも。

→テリーさま
ノルウェー、近いので、我が家はまたいつか行くかもしれません^^。他にもいろんな見所がありましたよ。

→いろはさま
青い空にますます壁の色が映えました^^。家の装飾って楽しいですよね。動物や人の像、日本だったら、お寺や神社にあるかな。

→ぼんぼちぼちぼちさま
人の手で掘られてペイントされた像、いい味わいですよね^^。木造建築にぴったりな感じで。

→nachicさま
私もあるのかしらと思ったんですが、よくわからず。家の目印か、看板か何かのかなぁ^^;。
by Inatimy (2019-09-10 22:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。