So-net無料ブログ作成

ダッチ・デザイン Keukenhof 2017 [植物]

オランダ国旗は、水平に上から赤白青。

緑の家の壁は、ザーンセ地方木造家屋の特徴。

kh17pvln1.jpg
およそ10ヶ月前、2017年4月下旬にさしかかった頃に行ったKeukenhof キューケンホフでのお話。

2017年のテーマは"Dutch Design" 「ダッチデザイン」だった。


kh17pvln2.jpg

そのテーマのもとにフラワーショウが開催されていたのは、
園内のOranje Nassau オラニエ・ナッサウパビリオン(展示館)
 
花瓶に生けられてるのは、ピンクパイナップル


kh17pvln3.jpg

ダイナミックで動きの見えてくるような展示でね。

行った時期はちょうど水仙特別な球根植物の展示。

チューリップ、フリージア、ガーベラ、バラ・・・など1週間で切り花の展示がガラリと変わる。


kh17pvln4.jpg

特にたくさん人が集まっていたのは、キャンピング・トレーラー。 ぐるっと周って見てみよう。


kh17pvln5.jpg

椅子に座って記念撮影も可能。 順番待ちで、空いた瞬間に、人のいないところをパチリ。


kh17pvln6.jpg

オランダ人の好きなオレンジ色の花を濃淡でまとめてあるのもオシャレ。


kh17pvln7.jpg

このオレンジ色のは、ユリ科のFritillaria imperialis フリティラリア インペリアリス

左下に見えてるツボミが多いのは、ネギ科のAllium siculum アリウム・シクラム
別名、Nectaroscordum siculum ネクタロスコルダム・シクラム


kh17pvln8.jpg

華やかにペイントされたトレーラーをさらにで飾って。 
吊り下げられたカラフルなバケツに植えられてるのは様々な品種の水仙


kh17pvln9.jpg

後ろの方には、球根アイリスムスカリが。 青紫のグラデーション。

提灯、フラミンゴ、ボールペーパーフラワーなど小物の色合わせが上手だなぁ。 なんてポップな。


kh17pvln10.jpg

オレンジ、ピンク、ブルー、黄緑・・・この4色の組み合わせ、懐かしい。

私が初めてオランダに引っ越した時、お店に並ぶ雑貨にこの4色が多く、かなり仰天した。


kh17pvln11.jpg

水仙に囲まれた牛。 後ろの巨大チューリップの作り物も何気にすごい。


kh17pvln12.jpg

ぶら下がった輪っかの棚に水仙が並ぶ。 

背後の絵は、前衛芸術運動Cobraっぽい感じのアートだな。
Cobraは、本拠地のコペンハーゲン、ブリュッセル、アムステルダムの頭文字)


kh17pvln13.jpg

オランダの風景の書かれたゾウさん。 教会、並木、水路、牛、お尻の辺りに風車が描かれてる。
そしてザーンセ地方の家を基にしたオブジェ。


kh17pvln14.jpg

モザイクタイルの人形も立っていた。 それに使われている色を鉢カバーに持ってきて統一感。


kh17pvln15.jpg

手提げボックスの色に合わせた水仙と花器。  
ちなみに手提げボックスは、オランダで昔から親しまれてるキャラクター、イップとヤネケの。

白と青の陶器の家は、Delfts blauwe huisjes デルフトブルーハウス

KLMオランダ航空のワールドビジネスクラスで無料でもらえるもの。
本来は中に蒸留酒ジュネヴァー(オランダ版ジン)が入ってる。

我が家も5軒ほど持ってたり。 ← うち4軒はフリーマーケットで入手。


kh17pvln16.jpg

キッチン用品や料理本と一緒に、さりげなく白い水仙。 

その右側に視線をずらせば・・・

kh17pvln17.jpg

・・・椅子の上にもサイドテーブルにも白い水仙


kh17pvln18.jpg

フラワーアレンジメントデモンストレーションに使われる花材のコーナー。

壁の色花材が映える色になっているところ、細かいな。


kh17pvln19.jpg

その中で、白と紫のチューリップが和風な雰囲気で気に入った。


なんだろう・・・
大胆な補色(正反対にある色)の色使いはもちろんだけど、
同系色でまとめていても、リズム感というのか、勢いがある感じがする。


このセンス、真似するのは難しそうだ・・・^^;。


※ 追記: やっと頂いたコメントへのお返事が追いつきました^^。

タグ:植物 Keukenhof
nice!(41)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 41

コメント 14

そら

洒落てますねぇ!
日本人には無い感覚でしょうか(^^)
by そら (2018-02-27 21:27) 

riverwalk

水仙は日本だけかと、勝手に思っていました(^^;
淡い色の物が多いですね。
優しくて明るい色彩感覚だなと思いました(^^)
by riverwalk (2018-02-27 22:02) 

mitu

ダッチデザイン、好きです
とくに球根植物の使い方は、とても参考になります
明るくて、素朴で、楽しい気分になれそうです(^^)/

by mitu (2018-02-27 22:31) 

KOME

自由なデコレーションですね。
by KOME (2018-02-27 22:38) 

みち

カラフルで明るい雰囲気が楽しそうです♪
ピンク色のパイナップルがあるんですね!
by みち (2018-02-27 22:42) 

めぎ

カラフルですよねえ、こちらって。
こういう飾りはもちろん、人々の服装も。
それも年を取れば取るほど原色使いが多くなるというか。
それもいいなあっていつのまにかそこに馴染んでしまっている自分がちょっと怖いです。同じようなことをしそうで。
by めぎ (2018-02-28 03:53) 

luces

遊び心あふれた展示で楽しくなります。
ゾウがかわいいですね
by luces (2018-02-28 08:31) 

sheri

お庭だけでなく、こういう場所もあるんですね。
手提げボックスのディスプレイなんかは家のインテリアの参考になりそう。
by sheri (2018-02-28 10:57) 

oko

わあ〜カラフルですねっっ
見ていてワクワクします!!
by oko (2018-02-28 14:58) 

kyon

かわいいですね。元気がでますね。
by kyon (2018-02-28 18:25) 

miffy

ビビッドカラーでまとめられた数々の展示、見ているだけで元気がでてきますね~
こんなトレーラーを使っているお店があったら毎日でも通っちゃいそうです。
by miffy (2018-03-01 21:47) 

ふにゃいの

キャンピング・トレーラー、確かに人気ありそうです。
ちょっと懐かしい雰囲気で、花とペーパー
の飾りもきれいですね♪(好み)
by ふにゃいの (2018-03-01 23:17) 

engrid

ウキウキしてきますね
楽しくって、カラフルでいいですよね
ポップでいいな、、

by engrid (2018-03-02 01:31) 

Inatimy

→皆さま「ダッチ・デザイン Keukenhof 2017」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。展示館内にはびっしりとあちこちに花や装飾があって、どこから見ようか、キョロキョロ^^。全部見たつもりだったのに、後でKamoさんの写真を見て、あ、これ知らない・・・ってものがあったという^^;。

→そらさま
お洒落でしょう? その1週間は水仙と特別な球根植物の展示で、次の1週間はまた別の切り花の展示なんですよ。同じトレーラーを使って、どんな風に雰囲気が変わるのかも見られれば面白いでしょうね・・・毎週は行けないのが残念^^;。

→riverwalkさま
水仙、オランダにはものすごく種類が多いんですよ・・・展示されてたのも全部撮りきれなかったほどで^^;。ポップな色使い、賑やかですよね〜。楽しいことが好きなオランダ人らしい感じ。

→mituさま
見事ですよね、ここまで球根植物を生き生きと展示させるセンス^^。いろんなものを組み合わせて、同系色、反対色、いろんなパターンができること、わかりました〜。植物と暮らしがいい関係♪

→KOMEさま
本当、自由に、型に縛られない発想^^。思わず真似したくなるような。花屋さんにもお手ごろ価格でスイセンやヒヤシンスの切り花がたくさん並んでるのでいいかも。

→みちさま
ピンク色のパイナップル、珍しいですよね〜。私もびっくりして撮っておきました^^。カットしたら果肉もピンク色なんですって。かわいいですよね。

→めぎさま
服装も国によって違いますよね^^。すでに馴染んでしまってる私。オランダで買った服、パリに引っ越した時に街で浮いたので一部買い直しました。パリはシックが好みのようで・・・。また日本に一時帰国する時も浮いてしまわないように、オランダの服、気をつけて、厳選です・・・^^;。

→lucesさま
象のペイント可愛いでしょ^^。以前、アムステルダムの街中でも、カウパレードならぬエレファントパレードがありました。様々にペイントされた象が並んでる様子、面白かったですよ。

→sheriさま
たとえお天気が悪くても楽しめるように、紹介した切り花のフラワーショウの展示館や、ラン館、チューリップの歴史がわかる展示館、チューリップの咲く大温室など、さまざまな工夫がなされてて飽きません^^。真似したい、と思うディスプレイがいろいろでした♪

→okoさま
まだまだちらっとだけしか春が見えてきてない今だから、余計にこのカラフルさが心に響きますよね^^。待ち遠しい色です。あと1ヶ月あまりで春真っ只中。

→kyonさま
かわいいです、元気が出ます^^。ずっと出しそびれていた写真だけど、今の時期だから励みになるって部分もあるのかも。

→miffyさま
自分自身ではここまで大胆な色使いができないから、見ていてスカッとします^^。毎年行くのだけれど、毎年刺激を受けて帰ってきます。

→ふにゃいのさま
欧州の人のバカンスは、キャンピングカーやトレーラーで長期間のんびりする人たちが多いので、親しみがあるんでしょうね。日本人の私はそれが目新しく、引き寄せられてます^^。ちょっぴり懐かしいような時代のテイストも♪

→engridさま
自分自身では真似しきれないセンスだから、ますますじっくり見たくなるというのか、すごく新鮮な感じでした^^。賑やか、華やか。色の使い方、無限ですよね。
by Inatimy (2018-03-05 17:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。