So-net無料ブログ作成

朝食とは別腹に [ロッテルダム 2018 春]

カッコイイ店構えよりも、
おしゃれなインテリアよりも、

入りやすそうな雰囲気の店にしよう・・・。

rttdm18apr9bf1.jpg
4月中旬、Rotterdam ロッテルダムに1泊2日で旅したお話の続き、2日目。

スパイシーなインド料理の夕飯で初日を終え、翌朝は外に食べに出かけた。
宿は朝食なしで予約したので。

Markthal マルクトハルの面した広場を歩いて、ここなら大丈夫そう・・・なカフェに入る。
 ↑ クリックでその時の記事へ。

rttdm18apr9bf2.jpg

オレンジジュース、飲みかけだけど・・・
カプチーノチーズ&ハムのトスティー(オランダ版ホットサンド)の朝食。

とろ〜りチーズと程よく焼けたパンの香ばしさに満足して店を出た。
そして、宿に戻る途中で・・・

rttdm18apr9bf3.jpg

・・・広場に出ていたマルクト(市場)の魚屋さんに寄り道。

どんな魚か知らないけど美味しそうだったので、魚のフライ100gお買い上げ。 2ユーロ(約260円)。

この魚はオランダ語でSpiering スピーリング(学名:Osmerus eperlanus)。
日本語では、ニシキュウリウオ。 キュウリウオ目 キュウリウオ科 キュウリウオ属。

・・・とキュウリが続いて、何だかよくわからないことになってるけど、
食べた感じは、小型ワカサギとかシシャモをフライにしたようなの。
朝食終えたばかりなのに、軽くお腹へ入っていった・・・。

奥に見えてるのは、前日に訪れたローレンス教会
                 ↑ クリックでその時の記事へ。

rttdm18apr9bf4.jpg

マルクトハルの近くにあった像。 周りはベンチになってて腰掛けられる。
駅からも近いし、奇妙な形でわかりやすく、待ち合わせに最適かもしれない。


rttdm18apr9bf5.jpg

像の一つは、カバっぽい。 肘掛椅子に座って、メガネかけて。 他にニワトリヤギっぽいのもいた。

これは、オランダのコミック作家
Marten Toonder マルテン・トーンダー(1912-2005)の90歳の誕生を祝って
2012年に作られたモニュメントだそうな。


rttdm18apr9bf6.jpg

その像のそばに建つビルもシンプルながら面白いデザイン。 少しずつ左へとズレていってる・・・。


rttdm18apr9bf7.jpg

マルクトハルのある、この辺りの建物は何かしら目を引く。

右に見える鉛筆みたいなのは、キューブハウスそばのBlaaktoren ブラークトーレン(ブラーク塔)
中央のには、壁の側面に黄色いパイプみたいなのがついてるし。
 そういえば、パリポンピドゥー・センターも外壁に青いパイプが付いていたな。

で、宿に戻ってチェックアウトし、
一駅、列車に乗って、ロッテルダム中央駅から、この日の目的地まで歩いて向かう。

Kamoさんが尋ねた、駅のインフォメーションの女性によると、道沿いにまっすぐだから・・・と。


rttdm18apr9bf8.jpg

途中の集合住宅にあったのレリーフ。 
朝のマルクトで買ったフライの美味しさを思い出しながら・・・。

本当にこの道でいいんだろうか・・・と、途中、作業中の庭師さんに道を尋ね直して、軌道修正。
結論・・・まっすぐではなかったよう。


rttdm18apr9bf9.jpg

で、着いたところが、ロッテルダムの動物園、
Diergaarde Blijdorp ディールハールデ・ブライドルプ。 ブライドープ動物園

エントランスを見て、あれ?っと既視感
確か、あそこで・・・と過去に撮った写真を探してみたら・・・

rttdm18apr9bf10.jpg

・・・あった、あった。 2007年3月に行ったMadurodam マドゥーロダムで撮っていた。


日本のガイドブックでは、マドローダムとも紹介されてるミニチュアパーク

2012年にリニューアルされて、展示が別のものに作り替えられたので、
確か、この動物園のエントランスも、もうないはず。
 ※ 2013年に行った時のお話は、こちらと、こちら


先行して少しずつ紹介していた動物たちは、
ここの動物園にいるのでした^^。

nice!(58)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

nice! 58

コメント 17

そら

分かります分かります、入りづらいお店ってありますよね
静かで空いてるお店が落ち着いて良いですねぇ!
しかしこの建物良く倒れないで建っていますね!!
by そら (2018-06-17 19:09) 

riverwalk

魚のフライが美味しそうです。
ワカサギの天ぷらを思い出します。
ワカサギもキュウリウオ科だと思います(^^)
by riverwalk (2018-06-17 19:30) 

KOME

駐輪場がしっかりあるのに気づきました。
日本も都心は自転車中心にすればとおもうことがあります。
by KOME (2018-06-17 20:16) 

足立sunny

建物の感じも場所によってだいぶ違うんですねぇ。美的な感覚がまるで違うのかなあ。
by 足立sunny (2018-06-17 20:32) 

coco030705

こんばんは。
私も朝食にはハムとチーズがかかせません。チーズトーストにします。それとサラダと卵料理、カフェオレです。時間のある時は野菜スープもつくります。
オランダの建物って面白いデザインが結構ありますね。いいですね。

by coco030705 (2018-06-17 21:25) 

DON

あんなにズレても大丈夫なのかな?
面白いビルなんだね~(^_^;)

by DON (2018-06-17 22:00) 

Likka

左へずれてくビルのバランスが気になるなぁ
魚のフライ、ビールが欲しくなります^^
by Likka (2018-06-17 23:06) 

めぎ

オランダのマルクト、魚が美味しくていいですね~
また行きたいなあっていつも思ってます。
by めぎ (2018-06-18 02:46) 

よしころん

おはようございます♪
食べ物も建物も見たことのないものばかり。
一緒に旅してる気分になれる~♪
by よしころん (2018-06-18 06:19) 

oko

キュウリウオ・・面白いですね〜
私は明るい可愛いお店が好きですっっ
by oko (2018-06-18 10:14) 

(。・_・。)2k

ホットサンド美味しそうですねぇ
なんか腹減ってきたなぁ(笑)

by (。・_・。)2k (2018-06-18 12:42) 

ぼんぼちぼちぼち

魚のフライ、美味しそうでやすね!
キュウリウオって、どこかで聞いたことあるような気がしやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2018-06-18 16:53) 

テリー

少しづつ、づれているビル、こういうのを見ると、地震で倒壊するのでは?、と、見ているだけで、心配になってしまいます。
オランダは、地震がないのかな。
パリは、明らかに、地震が少ないですね。耐震性がないのが、多いですね。
by テリー (2018-06-19 19:18) 

miffy

朝ごはんのホットサンドの焦げ目が良い感じですね~
お魚のフライも美味しそう♪
カバっぽい像、どこかで見たことがあるような・・・
どこだったかな~
by miffy (2018-06-21 22:47) 

Inatimy

→皆さま「朝食とは別腹に」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。朝はいつもしっかりと食べる派。旅先では特にたくさん入っていく気がします^^。別腹も大きくなってるかも。自分で料理せずに食べられるものも旅ならではの楽しみ。

→そらさま
よかった、同じように感じてる人もいるんだとホッとしました^^。入りづらいお店ってありますよね〜。静かで空いてるお店がいいです、でも、美味しいお店。ずれてる建物、ちゃんと倒れないよう計算されてるんでしょうね。思いきった発想♪

→riverwalkさま
調べてみたら、おっしゃる通りワカサギもキュウリウオ科でした^^。どおりで似た味わい。熱々で美味しかったですよ〜。

→KOMEさま
自転車なしでは語れない、暮らせないオランダですからね、駐輪場は必須ですね^^。自転車通勤の人も多いです。私も自転車で買い物よくあります。多少の雨でも雪でも、強風でも、オランダ人は自転車♪

→足立sunnyさま
建物のデザインから、楽しく暮らす、って感じが滲み出てますよね^^。お茶目な街です、ロッテルダム。

→coco030705さま
たっぷり、栄養バランス考えた朝食をとられてるんですね〜。我が家は日本では和食の朝でした。ご飯に味噌汁、納豆、もずく、焼きシシャモ・・・あぁ、懐かしい。オランダの建築家、いいデザイン残してますよね。

→DONさま
面白いですよね、建物。よく見るとXが。斜め格子状に鉄骨か何かが入ってるようで、強度はちゃんと考えられてるみたいですよ^^。

→Likkaさま
ずれてるビル、ちゃんと斜め格子に強度を強めるものが入ってるよう。スペインやドイツの昔の建物でも、税金対策か、上の階が下よりも大きくなってるのがあって、それ思い出しました^^。魚のフライ、これ、朝だったから、しかも朝食直後・・・午後ならビールありも♪

→めぎさま
オランダのマルクト、海の近い街なら特にいい魚ありますね^^。近所のマルクトより、魚が生き生き。マルクトでの食べ歩きもいいかも。ドイツのマルクトでは、よくハチミツ買ったりしますよ。

→よしころんさま
一緒に旅の気分、そう言っていただけると嬉しいです^^。オランダというと、春、チューリップ、風車、木靴、チーズになりがちですが、それ以外にも面白いものがあるんですよね〜。

→okoさま
私もキュウリウオの名前にびっくりでした^^。鮮魚の時にはキュウリのような匂いがするからなんですって。明るく可愛いお店、さっと入れるのっていいなぁ・・・。我が家は二人、テラス席の様子や、窓越しにちらっと雰囲気をチェックして、入りやすそうなところに^^;。

→(。・_・。)2kさま
ホットサンド、美味しかったですよ、熱々、チーズがトロトロ。オランダでは、大抵これにケチャップが付いてきます^^。

→ぼんぼちぼちぼちさま
魚のフライ、今食べると伝えると、温めてくれるので、熱々です^^。ワカサギもキュウリウオ科なんですって。

→テリーさま
ロッテルダムのあたりは大丈夫ですが、オランダは北東部には地震があります。日本ほど大きな地震ではないですが、それは天然ガスの採取によるもので、煉瓦の壁がずれたり崩れたりの被害も。できるだけガスを使わない選択をしていくみたいですよ^^。パリに住んでいた頃も幸い一度も地震にはあいませんでした。日本は毎日どこかしらで揺れてますものね。

→miffyさま
家電のホットサンドメーカーが欲しくなるような美味しさでした^^。熱々のお魚のフライも美味で、やっぱり海が近いというのはいいと実感。miffyさんが旅されたどこかの街にもカバっぽい像があったんですね。
by Inatimy (2018-06-22 17:25) 

カエル

魚のフライ美味しそうだね。
入りやすいお店が一番いいよね。
結局はそこが居心地がいいことになる。
by カエル (2018-06-25 10:24) 

Inatimy

→カエルさま
ニシキュウリウオのフライ、これは絶品♪ 夕飯の一品に加えたいくらい。近所のマルクトでもあるのかなぁ・・・探してみよ。入りやすい店が一番ね。日本では私は一人だと飲食店に入る勇気なく、せいぜいコンビニでした^^;。
by Inatimy (2018-06-27 17:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。